【FXライター高城のFXで稼ぐ方法は勝者に訊け!】オプション職人さん(その2)BO上達に必要なのは

カテゴリ:FXで稼ぐ方法は勝者に訊け![FXライター高城による個人トレーダー取材]

高城泰FX
ガチンコFXの人気コンテンツFXライター高城のFXで稼ぐ方法は勝者に訊け!が羊飼いに移植!
毎週金曜日にお届けします!!



今週も先週に引き続き、オプション職人さんについてです。

オプション職人さん(その1)BOでトレアイ年間2位!
オプション職人さん(その2)BO上達に必要なのは
オプション職人さん(その3)「低倍、高倍」の狙い方
オプション職人さん(その4)BOから米国株へ

BOの取引画面だけを見続ける

バイナリーオプションで億を超える資産を築いたオプション職人さん。どんな取引を行なっていただのろうか。

「トレード回数は少ないです。資金を大きく入れるのは、確実に取れそうなチャンスだけですし、1日1回くらいでしょうか。もちろん自分が確実だと思っても負けることはあるし、イメージとしては10取引のうち、勝ちは5回、引き分け3回、負け2回くらいです」

利用するのは、バイナリーオプションの取引画面だけ。テクニカル分析や特殊なインディケータも使わない。

「自分がやってきたのは、GMOクリック証券のBO取引画面を見続けることだけ。MT4(メタトレーダー4)もTradingViewも見ていません。だから、上達のコツを聞かれても、『よく見ろ』としか言えないですよね。オプションの価格決定に使う確率微分方程式やブラック・ショールズも学びはしましたし、知らないよりは知っていたほうが有利ではあります。でも、勝てるかどうかにはあまり関係ない。大切なのは、見続けることで得られる『感覚』ですね。」

価格への「違和感」がチャンス

なにを見るのか。

「オプションの価格ですね。BOの会社にはそれぞれ、値段の設定方法にクセがあります。各社のBOの値動きを見ていると、時間帯や経済指標発表時などによるクセが見えてきます」

オプション職人さんには「この時間、この指標の発表前なら、このくらいの値段だろう」という感覚が染み付いている。

「その感覚があると、『あれ、今回はいつもと違う』、『あの経済指標前なのにこんなに安いのか』と違和感を覚えることがあります。そんなときに絞ってエントリーしていきます。BOで大きく勝っている人はほぼ全員、クセがわかっているでしょうし、そこにすきを見出すことで勝っているんじゃないでしょうか」

BO8社、中でも注目すべき会社は

現在、日本でBOを提供しているのは8社。各社のクセを見つけるためには複数のBO口座を開いておこう。

「自分も日本のBO口座すべてに口座を開き、どの会社でチャンスがあっても取引できるよう取引画面を出しています。ただ、最近は各社とも設定が厳しくなっているようにも感じるので、GMOクリック証券が中心になっていますが」

BO取扱会社

オプション職人さん(その3)へ続く。

オプション職人さんのコラムは全4回となっています。
オプション職人さん(その1)BOでトレアイ年間2位!
オプション職人さん(その2)BO上達に必要なのは
オプション職人さん(その3)「低倍、高倍」の狙い方
オプション職人さん(その4)BOから米国株へ

【プロフィール】
オプション職人さん
専業トレーダー。大学院で学んだ金融理論を活かしバイナリーオプションやFX、米国株などで資産を増やす。取引結果がトレードアイランドで公開されているGMOクリック証券のほか、複数の口座を利用し、現在の資産は5億円超。現在は築いた資産を米国の高配当株に投じる一方、ベンチャー企業への出資も。

の記事
トップページへ ページの先頭へ
の記事
FXキャッシュバック全一覧【随時更新】
今月のFXキャンペーンお得度ランク

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

※スプレッド原則固定は例外あり

※ドル円は米ドル円の略

Site Map

カテゴリ別・羊飼いおすすめFX取引会社
マークはキャッシュバックあり
マークは羊飼い限定特典あり

ネット証券でFX専業並み