SBIFXトレード[SBIFXTRADE]のスピード注文機能を紹介!【スピード注文は発注とポジション管理が1画面で可能で素早いFX取引に最適】[※2022年9月2日最終更新]

カテゴリ:便利なFX用ツール&FX口座レポート

SBIFXトレード[SBIFXTRADE]


本日は、SBIFXトレード[SBIFXTRADE]のスピード注文機能を紹介します。


スピード注文とは、新規・決済・ドテン注文、さらに同一通貨ペアの全決済などすべての取引が1クリックで可能な注文システムのことです。

ポジションを持っていない状態でレートパネルをクリックすれば新規注文になりますが、ポジションを保有している状態で、そのポジションと反対売買となるパネルをクリックすると、保有ポジションに対する決済注文になります。

つまり、買いと売りのポジションを両方持つ両建ができないのですが、FX会社によっては両建ができるように設定できるところもあります。

発注からポジション損益の確認まで、FX取引に必要な操作がコンパクトな1つの画面で完結するというところが魅力です。
今ではこのスピード注文機能を搭載するFX会社は増えましたが、その代表格と言えるのが、GMOクリック証券[FXネオ]のスピード注文です。

<参考記事>
【FX取引】GMOクリック証券[FXネオ]のスピード注文機能
【FX取引】外貨ex byGMO[外貨ex]のスピード注文機能
【FX取引】外為どっとコム[外貨ネクストネオ]のスピード注文機能
【FX取引】SBIFXトレード[SBIFXTRADE]のスピード注文機能
【FX取引】LINE証券[LINEFX]のスピード注文機能
【FX取引】ヒロセ通商[LIONFX]のスピード注文機能
【FX取引】FXプライム byGMO[選べる外貨]のスピード注文機能
【FX取引】セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]のスピード注文機能
【FX取引】マネーパートナーズのスピード注文機能
【FX取引】JFX[MATRIXTRADER]のスピード注文機能
【FX取引】トレイダーズ証券[みんなのFX]のスピード注文機能
【FX取引】トレイダーズ証券[LIGHT FX]のスピード注文機能
【FX取引】IG証券[大口][標準]のスピード注文機能
【ビットコイン取引】GMOコインのスピード注文機能
【ビットコイン取引】DMMビットコインのスピード注文機能

スピード注文機能の名称は、FX会社によって異なりますが、今回紹介するSBIFXトレード[SBIFXTRADE]では「2WAY注文」がスピード注文機能となります。

それでは、SBIFXトレード[SBIFXTRADE]のスピード注文機能をチェックしてみましょう。


SBIFXトレード[SBIFXTRADE]には、PC取引ツールはWEBブラウザ型とインストール型、スマートフォンはiPhone、Androidそれぞれのアプリがあり、「2WAY注文」はこれらすべての取引ツールに搭載されています。

取引チャネル 取引ツール名 スピード注文
PC(インストール型) リッチクライアント版取引ソフト
PC(WEBブラウザ型) Web版取引サイト
iPhoneアプリ SBI FXTRADE
Androidアプリ SBI FXTRADE


まずは、インストール型のリッチクライアント版PC取引ツールの「2WAY注文」から見てみましょう。
PC取引ツール:インストール型
SBIFXトレード[SBIFXTRADE]
※クリックすると拡大します。

2WAY注文を選択する場所は3箇所あります。
メニューバーの「2WAY注文」からは、2~6通貨ペアまで一括表示することもできます。
また、両建て機能や、ショートカットキーでの発注機能、音声読み上げ機能もあります。

PC取引ツール:インストール型
SBIFXトレード[SBIFXTRADE]
※クリックすると拡大します。


次にソフトのインストールが不要なWEBブラウザ型です。

PC取引ツール:WEBブラウザ型
SBIFXトレード[SBIFXTRADE]
※クリックすると拡大します。

続いて、iPhone、Androidのスマホアプリに搭載されている「2WAY注文」をチェックしてみましょう。
iPhoneアプリ「SBI FXTRADE」
SBIFXトレード[SBIFXTRADE]
※クリックすると拡大します。

Androidアプリ「SBI FXTRADE」
SBIFXトレード[SBIFXTRADE]
※クリックすると拡大します。



各取引ツールの詳細については、羊飼いのFX記録室の「FX取引システム徹底比較」をご覧ください。

<参考:FX取引システム>
SBIFXトレード[SBIFXTRADE](PC版)
SBIFXトレード[SBIFXTRADE](iPhone版)
SBIFXトレード[SBI FXTRADE](Android版)

SBIFXトレード[SBIFXTRADE]の口座をまだ持っていない方で、これを機に口座開設を検討されるという方は、口座開設キャンペーンをご活用ください。

SBIFXトレード[SBIFXTRADE]のキャッシュバックキャンペーン


通常キャンペーン 羊飼いのFXブログ
タイアップキャンペーン
対象口座 [SBIFXTRADE]
口座開設期間 ~終了日未定 2022年9月1日~9月30日
条件達成期間 口座開設日の翌月10日まで 申込:2022年9月1日~10月14日
取引:2022年9月1日~11月1日
条件 ・新規口座開設
・初回ログイン
・羊飼いのFXブログ経由で新規口座開設
[SBIFXTRADE]で5万通貨以上の新規または決済取引
キャッシュバック金額 500円 3000円
併用可能

SBIFXトレードのキャンペーン詳細については、ご自身でご確認ください。

>>>>>SBIFXトレード[SBIFXTRADE]の詳細や口座開設はこちら


の記事
トップページへ ページの先頭へ
の記事
FXキャッシュバック全一覧【随時更新】
今月のFXキャンペーンお得度ランク

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

  • ゴールデンウェイジャパン[FXTFMT4][FXTFGX](9/30まで、例外あり)■ユーロ円:原則固定0.3銭、ポンド円:原則固定0.6銭
  • 外為どっとコム(10/1まで、9:00~27:00、例外あり)■ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.7銭、豪ドル円:原則固定0.5銭
  • トレイダーズ証券[みんなのFX](9/30まで、18:00~22:00、例外あり)■ユーロ円:原則固定0.3銭、ポンド円:原則固定0.6銭、豪ドル円:原則固定0.4銭
  • マネーパートナーズ[FXnano](9/30まで、1万通貨まで、例外あり)■ドル円:原則固定0.0銭、ユーロドル:原則固定0.1pips、ユーロ円:原則固定0.0pips、豪ドル円:原則固定0.0銭、ポンド円:原則固定0.0銭(5千通貨まで)
  • LINE証券[LINE FX](10/1まで、9:00~27:00、例外あり)■ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.7銭、豪ドル円:原則固定0.5銭
  • SBIFXトレード(10/1まで、1001~300万通貨まで、例外あり)■ポンド円:原則固定0.88銭、豪ドル円:原則固定0.58銭
  • 楽天証券[楽天FX](11/19まで、例外あり)■ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭
  • ヒロセ通商[LION FX](10/1まで、例外あり)■ドル円:原則固定0.2銭(10:00~28:00)、ユーロドル:原則固定0.3pips、ポンド円:原則固定1.0銭、豪ドル円:原則固定0.6銭
  • JFX[マトリックス](10/1まで、例外あり)■ドル円:原則固定0.2銭(10:00~28:00)、ユーロドル:原則固定0.3pips(9:00~27:00)、ポンド円:原則固定1.0銭、豪ドル円:原則固定0.6銭
  • 主要FX会社のスプレッド比較はこちら
  • 主要FX会社のスワップ金利比較はこちら

※スプレッド原則固定は例外あり

※ドル円は米ドル円の略

Site Map

カテゴリ別・羊飼いおすすめFX取引会社
マークはキャッシュバックあり
マークは羊飼い限定特典あり

ネット証券でFX専業並み