このブログは

羊飼い

謎の癒し系FXトレーダー。
『FX相対性理論』を確立中。ザイFX!や日経ヴェリタス、多数のマネー媒体に登場して調子にノリノリ中。

リメンバーFX
  • FX記録室TOP
  • ドル円
  • ユーロドル
  • ポンドドル
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • 豪ドル円
  • カナダ円
  • 指標発表時動画
  • NYダウ・金・原油
  • スプレッド
  • スワップ金利
  • 取引可能時間
  • iPhone・Android
  • 1000通貨単位
  • MT4でFX
  • 決済方法別
  • FXバイナリーオプション
  • 自動売買・シグナル
  • 売買比率
  • FX取引システム画像
  • FX取引会社動向
  • FXセミナー
  • FX比較
  • CFD比較
  • CFDブログ
  • IPO・PO情報
  • ぱっと見テクニカル
  • FX比較ロボ
  • FXクチコミ!
  • FXキャッシュバック
  • 羊飼いのFXブログ

2019年10月22日

SBIFXトレード[SBIFXTRADE]

本日は、SBIFXトレード[SBIFXTRADE]のスピード注文機能を紹介します。


スピード注文とは、新規・決済・ドテン注文、さらに同一通貨ペアの全決済などすべての取引が1クリックで可能な注文システムのことです。

ポジションを持っていない状態でレートパネルをクリックすれば新規注文になりますが、ポジションを保有している状態で、そのポジションと反対売買となるパネルをクリックすると、保有ポジションに対する決済注文になります。

つまり、買いと売りのポジションを両方持つ両建ができないのですが、FX会社によっては両建ができるように設定できるところもあります。

発注からポジション損益の確認まで、FX取引に必要な操作がコンパクトな1つの画面で完結するというところが魅力です。
今ではこのスピード注文機能を搭載するFX会社は増えましたが、その代表格と言えるのが、GMOクリック証券[FXネオ]のスピード注文です。

<参考記事>
GMOクリック証券[FXネオ]のスピード注文機能
YJFX![外貨ex]のスピード注文機能
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]のスピード注文機能
SBIFXトレード[SBIFXTRADE]のスピード注文機能
ヒロセ通商[LIONFX]のスピード注文機能
FXプライム byGMO[選べる外貨]のスピード注文機能
セントラル短資[FXダイレクトプラス]のスピード注文機能
マネーパートナーズのスピード注文機能
JFX[MATRIXTRADER]のスピード注文機能
トレイダーズ証券[みんなのFX]のスピード注文機能
トレイダーズ証券[LIGHT FX]のスピード注文機能
GMOコインのスピード注文機能
DMM Bitcoinのスピード注文機能

スピード注文機能の名称は、FX会社によって異なりますが、今回紹介するSBIFXトレード[SBIFXTRADE]では「2WAY注文」がスピード注文機能となります。

それでは、SBIFXトレード[SBIFXTRADE]のスピード注文機能をチェックしてみましょう。


SBIFXトレード[SBIFXTRADE]には、リッチクライアント版のPC取引ツール、WEBブラウザ型のPC取引ツール、そして3種類のスマートフォンアプリという5種類の取引ツールがあり、「2WAY注文」はこれらすべての取引ツールに搭載されています。


まずは、インストール型のリッチクライアント版PC取引ツールの「2WAY注文」から見てみましょう。
※インストール型のリッチクライアント版PC取引ツールは2019年9月30日に全面リニューアルしました。

【PC取引ツール:インストール型】
SBIFXトレード[SBIFXTRADE]
※クリックすると拡大します。

2WAY注文を選択する場所は3箇所あります。
メニューバーの「2WAY注文」からは、2~6通貨ペアまで一括表示することもできます。
また、両建て機能や、ショートカットキーでの発注機能、音声読み上げ機能もあります。

【PC取引ツール:インストール型】
SBIFXトレード[SBIFXTRADE]

次にソフトのインストールが不要なWEBブラウザ型です。

【PC取引ツール:WEBブラウザ型】
SBIFXトレード[SBIFXTRADE]
※クリックすると拡大します。

続いて、iPhone、Androidのスマホアプリに搭載されている「2WAY注文」をチェックしてみましょう。

2019年10月15日に新しくスマホアプリをリリースされた為、従来のアプリと2種類提供があります。

<参考記事>
SBIFXトレード[SBIFXTRADE]がAndroidの新アプリをリリース!
SBIFXトレード[SBIFXTRADE]がiPhoneの新アプリをリリース!

SBIFXトレード[SBIFXTRADE]

今回は、サービス開始当初からの通常タイプのアプリと新しくリリースされたアプリの2つを紹介したいと思います。
また、iPhoneとAndroidのアプリは中身がほぼ一緒なので、iPhoneアプリの画面でみていきましょう。

まずは、サービス開始当初からのアプリを紹介します。

【iPhoneアプリ「SBI FXTRADE」】
SBIFXトレード[SBIFXTRADE]

「許容スリッページ」と「決済値幅指定(両建設定のときに利用可)」の設定機能や、チャートからの「2WAY注文」機能があります。

次に2019年10月15日にリリースされたアプリを紹介します。

【iPhoneアプリ「SBI FXTRADE-2020」】
SBIFXトレード[SBIFXTRADE]

各取引ツールの詳細については、羊飼いのFX記録室の「FX取引システム徹底比較」をご覧ください。

<参考記事>
SBIFXトレード[SBIFXTRADE](PC版)
SBIFXトレード[SBIFXTRADE](SBI FXTRADE)
SBIFXトレード[SBIFXTRADE](SBI FXTRADE)
SBIFXトレード[SBIFXTRADE](SBI FXTRADE-2020)
SBIFXトレード[SBI FXTRADE](SBI FXTRADE-2020)

SBIFXトレード[SBIFXTRADE]の口座をまだ持っていない方で、これを機に口座開設を検討されるという方は、羊飼いのFXブログとのタイアップキャンペーンや、口座開設キャンペーンをご活用ください。

SBIFXトレード[SBIFXTRADE]
SBIFXトレード[SBIFXTRADE]
  通常キャンペーン 羊飼いのFXブログ限定
タイアップキャンペーン
対象口座 [SBIFXTRADE]
口座開設期間 ~終了日未定 2019年10月31日~11月29日
条件達成期間 口座開設日の翌月10日まで 2019年10月31日~12月14日
条件 ・新規口座開設
・初回ログイン
・羊飼いのFXブログ経由で新規口座開設
[SBIFXTRADE]で5万通貨以上の新規または決済取引
キャッシュバック金額 500円 4000円
併用可能

ほかにも、「日経チャンネルマーケッツ」が最大3カ月間無料で視聴できる新規口座開設キャンペーンなども実施しています。


SBIFXトレード[SBIFXTRADE]

SBIFXトレードのキャンペーン詳細については、ご自身でご確認ください。

>>>>>SBIFXトレード[SBIFXTRADE]の詳細や口座開設はこちら


FXブログTOPへ
PC版を見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



画像の中に見える文字を入力してください。

※コメントは承認制となっていますが、いやがらせや宣伝以外は100%承認していますので、お気軽にご質問くださいネ。ただ・・・、質問には答えられないことが多々あります。この点、ご了承下さい。

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

高スペック人気順

2019年11月1日更新

外為どっとコム米ドル/円スプレッド0.2銭原則固定
GMOクリック証券米ドル/円スプレッド0.2銭原則固定
YJFX![外貨ex]米ドル/円スプレッド0.2銭原則固定
ライオンFX米ドル/円スプレッド0.2銭原則固定
LIGHT FX米ドル/円スプレッド0.1銭原則固定
マネーパートナーズ
セントラル短資FX
JFX[マトリックス]
FXプライム byGMO
FXブロードネット
外為オンライン
最新FXスプレッド比較はこちら 
FXブログTOPへ
PC版を見る