【FXライター高城のFXで稼ぐ方法は勝者に訊け!】鈴木拓也さん(その3)ライン分析で利益を伸ばす

カテゴリ:FXで稼ぐ方法は勝者に訊け![FXライター高城による個人トレーダー取材]
高城泰FX

ガチンコFXの人気コンテンツFXライター高城のFXで稼ぐ方法は勝者に訊け!が羊飼いに移植!
毎週金曜日にお届けします!!




今週も先週に引き続き、鈴木拓也さんについてです。

鈴木拓也さん(その1)東京、香港でプロとして活躍
鈴木拓也さん(その2)4枚のモニターに映るのは
鈴木拓也さん(その3)ライン分析で利益を伸ばす
鈴木拓也さん(その4)リピート系やスワップ狙いも

3つのラインでチャートを分析

鈴木拓也さんのチャート分析は複数の時間軸を利用した「マルチタイムフレーム」での分析と、もうひとつが「ライン分析」だ。

「引くのはトレンドラインと、その平行線であるチャネルライン、それに高値・安値の水平線。ラインはわかりやすいですよね。反転した回数が多いラインほど強いラインになるし、水平線とトレンドラインが重なればより強固になる。どんなチャートでも必ずラインが引けるわけではないので無理に引こうとはしないですが、上位足にも下位足にも引いています」

売買に直結するのは15分足や5分足などの下位足に引いたラインだ。

「エントリー直後に含み益」が理想

「上位足が買いを示唆していれば、下位足のラインで買いのエントリーポイントを探します。理想は『エントリーと同時に含み益が乗る』ようなポイント。サポートラインでの反転を狙ったり、あるいはトレンドラインの『リターンムーブ』を利用することもあります」

米ドル/円15分足
※クリックで拡大します

利益確定は日足のラインを目安に

損切りや利益確定はどう考えるのだろうか。

「ラインを根拠にエントリーすると、損切りがわかりやすいメリットもあります。ラインを割ってしまったら『エントリーの根拠としてハズレだった』ということなので、損切りして撤退です」

利益確定では上位足のラインが参考になる。

「上位足に引いたラインは邪魔な壁、障壁がないかを教えてくれます。買いでエントリーしたらまず日足のレジスタンスラインを見て、レジスタンスラインまで距離があれば途中に邪魔な壁がないので伸びそうだなと判断できますし、近ければラインの付近をターゲットにします」

利益はとことん伸ばす

上位足のライン次第で利益確定のターゲットが変わるため、トレード期間は一定ではない。

「その日のうちに決済してデイトレードで終わることもありますし、翌日以降も持ち越してスウィングトレードになることも。利益はとことん伸ばしたいので一部を決済して損切りの逆指値を建値に移動し、残ったポジションで利を伸ばす、ということもあります」

レジスタンスラインが近ければデイトレードになるし、遠ければスウィングトレードになる。

「ただ、利益確定幅は『損切りまでの幅の1.5倍以上』となるよう徹底しています。損切り幅が20銭なら利益確定幅は30銭以上です」」

鈴木拓也さん(その4)へ続く。

鈴木拓也さんのコラムは全4回となっています。
鈴木拓也さん(その1)東京、香港でプロとして活躍
鈴木拓也さん(その2)4枚のモニターに映るのは
鈴木拓也さん(その3)ライン分析で利益を伸ばす
鈴木拓也さん(その4)リピート系やスワップ狙いも

【プロフィール】
鈴木拓也さん
2012年、三井住友銀行入行。東京本店と香港支店にて為替のカスタマーディーラー業務、インターバンクディーラー業務に従事した後に退行。2018年、フィンテラスを設立するとともに個人でも裁量、自動売買、スワップ運用の3つの手法でFXを取引する。裁量取引ではトレンドラインやサポート、レジスタンスラインによる分析をメインとする。近著に『7日でマスター FXがおもしろいくらいわかる本

の記事
トップページへ ページの先頭へ
の記事
FXキャッシュバック全一覧【随時更新】
今月のFXキャンペーンお得度ランク

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

※スプレッド原則固定は例外あり

※ドル円は米ドル円の略

Site Map

カテゴリ別・羊飼いおすすめFX取引会社
マークはキャッシュバックあり
マークは羊飼い限定特典あり

ネット証券でFX専業並み