【FX突撃取材!】11月27日(金)■西原宏一氏の現在の相場観とFXトレード戦略

カテゴリ:FX突撃取材!あの人の相場観と戦略[有名なあの人の現在の相場観と戦略を取材]
西原宏一 FX戦略

羊飼いも購読している有料メルマガ『トレード戦略指令』でお馴染み西原宏一さん!
その西原宏一さんに最新の相場観を聞いちゃおー!という企画です。
※取材は、毎週水曜日と金曜日に電話にて葉那子さんが実施
毎週、水曜日と金曜日の昼過ぎから夕方までの間に羊飼いのFXブログでアップしますので(※許可済み)、お楽しみに♪



それでは、2020年11月27日8時過ぎに西原宏一さんに直接聞いた最新の相場観と戦略をご覧下さい。

【葉那子が西原さんに電話取材!】11月27日(金)■西原宏一氏の現在の相場観とFXトレード戦略


■□■11月27日(金)西原宏一氏の現在の相場観とFXトレード戦略

現在の為替相場の傾向や相場観

昨日26日(木)の米国市場は感謝祭のため休場。感謝祭の翌日となる本日27日(金)は年末商戦の幕開けの「ブラックフライデー」。ただ、今年はコロナ禍の影響で、実際の買い物はオンラインショップに集中しそうだ。

また、新型コロナワクチンに関してはアストロゼネカから、以下のややネガティブな報道がでている。
----------------------------------------------------------------------------
アストラゼネカは新型コロナワクチンの有効性を分析するため、追加試験を世界各地で行う公算が高まっているようだ。追加試験は別の「国際的な試験になるが、あまり時間はかからないだろう」と、ソリオ最高経営責任者(CEO)はコメント。アストロゼネカは1回分の半量を投与した試験結果を発表したが、この投与が製造過程の誤りによるものだったと認めており、試験結果への疑問が高まっているとのこと。
----------------------------------------------------------------------------

現在の為替相場の戦略やスタンス

昨日26日(木)のマーケットの注目はビットコイン。今週のBTCは1万9000ドルを突破した後、一時利益確定売りにより値を下げたが、NYダウが3万ドルに到達した後、一部の取引所ではBTC=200万円を突破した模様。ただその後突然、2000ドル急落し、対円では180万円割れまで下落している。反落の要因はいろいろ言われているが、日本の個人投資家が戻りの200万円を意識しており、そこから一気に急落した模様。自分も200万円超えると一部BTCを減らそうかと考えていたぐらいなので、多くの投資家は200万円をめどにしていたと思われる。ここからのBTCだが3年前の日本勢中心のマーケットではなく、現在はPayPalやSquare中心のマーケットになっているため、中期の上昇トレンドは変わらずという意見が主流。ただ短期では、昨日26日(木)の200万円からの調整がどの程度深いのかは不透明なところ。今月急騰していたビットコインの調整は、同じように急騰している株が月末にむけてどのような影響があるのかに注意したい。感謝祭の前後であるため、大きなリスクはさけたいが、BTCに連れ株が調整するようであれば、短期でのクロス円のショートがワークしそうだ。

節目となるテクニカルポイントについては有料メルマガにて随時配信中

<豪ドル/円 日足チャート>
豪ドル/円日足
※クリックで拡大します

>>>有料メールマガジン・西原宏一のトレード戦略指令の詳細はこちら


の記事
トップページへ ページの先頭へ
の記事
FXキャッシュバック全一覧【随時更新】
今月のFXキャンペーンお得度ランク

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

※スプレッド原則固定は例外あり

※ドル円は米ドル円の略

Site Map

カテゴリ別・羊飼いおすすめFX取引会社
マークはキャッシュバックあり
マークは羊飼い限定特典あり

ネット証券でFX専業並み