このブログは

羊飼い

謎の癒し系FXトレーダー。
『FX相対性理論』を確立中。ザイFX!や日経ヴェリタス、多数のマネー媒体に登場して調子にノリノリ中。

リメンバーFX
  • FX記録室TOP
  • ドル円
  • ユーロドル
  • ポンドドル
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • 豪ドル円
  • カナダ円
  • 指標発表時動画
  • NYダウ・金・原油
  • スプレッド
  • スワップ金利
  • 取引可能時間
  • iPhone・Android
  • 1000通貨単位
  • MT4でFX
  • 決済方法別
  • FXバイナリーオプション
  • 自動売買・シグナル
  • 売買比率
  • FX取引システム画像
  • FX取引会社動向
  • FXセミナー
  • FX比較
  • CFD比較
  • CFDブログ
  • IPO・PO情報
  • ぱっと見テクニカル
  • FX比較ロボ
  • FXクチコミ!
  • FXキャッシュバック
  • 羊飼いのFXブログ

2019年03月14日


高額FX商材事件簿その①
大学生を狙う高額FX商材のワナ
被害者が組織の手口と実態を告白!


ある日、羊飼いが度々問題になっている詐欺的とも言える高額なFX商材に関してTwitterでつぶやいたところ、それを見た人の中に実際に被害を受けた人が何人かいたようで、羊飼いの元には複数の連絡が届いた。
今回紹介する大学生マサキさん(仮名、22)は、その中の一人。
自分の様な被害者がこれ以上増えないために自分の体験を伝えたいと言う。
最初はTwitterのDM機能で話を聞いていたが、もっと詳しく聞きたくなって、実際に会った。
これは、その時の話。


FXは誰にも等しくチャンスが開かれたマーケットだ。しかし中には、マーケットの外で不当な利益を狙う者もいる。
ここでは、望んでいないにもかかわらず、ある組織から高額なFX商材を買わされてしまった大学生マサキさん(仮名、22)に、被害の全貌と商材販売組織の実態、そして高額商材の中身について聞いた。

大学の友人から「会わせたい人がいる」と喫茶店に呼ばれる

羊飼い:どういう経緯で、その商材を買わされることになってしまったのですか。

マサキさん:2018年の秋、取っている授業がほぼ同じでいつも一緒にいる友人Aに、「会わせたい人がいる」とカフェに呼び出されたんです。いったい何の用事でだれを連れてくるのか、何も教えてくれませんでしたが、とりあえず行くことにしました。

やって来たのはBという男で、僕より2歳年上の大学生でした。高そうなブランド物で身を固めていて、「こないだも高島屋で何十万も使っちゃったよ」などと金持ちアピールをしていました。

BはFX取引について解説を始めました。彼が手がけるトレード手法は、安全性が高い手法と高い利益を狙う手法の2パターンあり、前者は年利10%、後者は年利30%で回せると豪語していました。ほかにもFXのしくみや魅力についていろいろ話していましたが、僕は投資やFXの経験や知識がまったくなかったので、「レバレッジ」とか「通貨ペア」とか言われても意味がよくわかりません。

Bはとにかく早口で、こちらに考えさせたり、疑問を差し挟むスキを与えない感じでした。「このすごい手法が70万円で手に入る」と熱心に勧めてきましたが、70万円なんていくらなんでも高すぎます。そもそも怪しい儲け話で胡散臭いと感じたので、「今日は帰る」と言ってその場を立ち去りました。気がついたら3時間も話を聞かされていて、もうヘトヘトに疲れ切っていたんです。

早く帰ってゆっくりしたかったのに、Aは「マクドナルドに寄っていこう」と強引に誘ってきました。そして、「何かわからないことあった?」「なんで契約しなかったの?」「今日はオールしようよ」などと言ってきます。まさか友達に怪しい高額商材を売りつけられるとは思っていなかったので、不信感でいっぱいになり、「もうこいつとは縁を切ろう」と決めて、振り切って帰りました。

ブランド物を見せつけて「こうなれるよ」

羊飼い:その後、どうなりましたか。

マサキさん:Aは大学で顔を合わせるたびに、「やらないと損だよ」「なんでやらないの?」としつこく声をかけてきます。こちらも「よくわからないからやりたくない」とか「年上の人だし質問もしづらかった」などと適当にかわしていたのですが、「じゃあ同い年の人に会ってみて」と、また喫茶店に連れて行かれてしまいました。

今度は前回とは別の男がやってきて、「組織」に入ってよかったことを延々と説明します。「組織」はその商材を販売しているグループのことで、法人化もされているようでした。投資仲間がたくさんできて楽しいとか、知識ゼロでも丁寧に教えてもらえるのでだれでもできるとか、身に着けているブランド物を見せつけながら「こうなれるんだよ」と言わんばかりに熱心に勧誘してきます。

その男が帰ると今度はまた別の男が2人、順番にやってきて、代わる代わる似たような話をされました。そして気がついたら、前回同様に3時間以上話を聞かされていて、頭がボーッとしていました。

友人を紹介して、商材が売れれば8万円

羊飼い:断って帰るということは、できなかったんですか?

マサキさん:今ならそうすべきだったと思えますが、渦中にいるとなぜかそれができませんでした。自分の思考能力がどんどん奪われていく感じがありましたね。正しい判断ができる状態でなくなっていた気がします。

その後も何度も断ったのですが、組織のトップらしき男とも会う機会を設けられたりと結局勧誘は続きました。異常な程のしつこさでした。
その時は知らなかったのですが、既にクーリングオフできなくなった後に商材とは別の「紹介制度」の説明も受けました。70万円の商材を買って組織に入った後、別の人にこれを売ることができたら一人につき8万円がもらえるということでした。売れば売るほど、組織内の地位も上がっていく制度でした。今から思えば、Aはこれを目当てに僕にこんなにしつこく迫っていたのだと思います。

羊飼い:それって、完全にマルチ商法ですよね?

マサキさん:契約した後に改めて、本当に関わってはいけない組織だったんだと分かる部分がいくつもありました。しかし、契約してしまった時は、連中のあまりのしつこさに、疲れ切っていて、もう逃げられない、というあきらめの気持ちに加え、この勧誘から逃れられるならなんでもすると思えるくらい追い詰められていました。もう完全に心が折れてしまって、Aに「契約するよ」と応じてしまったんです。

70万円と引き換えに、USBメモリを受け取る

羊飼い:グループの手先だった友人Aに、「契約する」と返事をしてしまった後、どうなったのですか。

マサキさん:その場で契約というわけではありません。組織では役割分担がはっきりしていて、Aは具体的な商品の解説や契約手続きといったことは一切できないことになっているようでした。これまでと同様、日を改めて喫茶店に呼び出され、契約担当の人がやってきました。

契約書にサインをして、事前に引き出しておいた70万円を渡しました。支払いは現金だけということだったので。それと引き換えにUSBメモリをひとつ渡されました。

羊飼い:70万円という大金をどうやって用意したんですか。

マサキさん:僕はもともと貯蓄好きで、特に目的もなくバイト代を貯めていたんです。そのことはAも知っていました。Aはほかの友人には特に誘っている様子はないのに、僕にだけしつこく勧誘してきたのは、おそらくお金を持っていることを知っていたからだと思います。

お金のない学生には、消費者金融でローンを組ませる

羊飼い:お金を持っていそうな学生を狙っているのでしょうか。

マサキさん:僕のように自分のお金で契約した人はおそらく2~3割程度だと思います。大半の学生はそんなお金は持っていませんから、消費者金融や学生ローンでお金を借りていました。

羊飼い:定収入のない学生が、ローンの審査に通るんでしょうか?

マサキさん:まともに手続きしていたら、難しいと思います。ただ、ローンの申し込みをするときには、必ず「組織」の担当の人がそばにいて指示を受けることになっていました。審査が通りやすいよう嘘をついている可能性もあると思います。

人によっては、紹介者が連帯保証人になってローンを組むケースもありました。仮に僕がローンを組むなら、紹介した友人のAが保証人になるイメージです。こうなると紹介者も大きなリスクを取ることになります。もらえるのはたかが8万円なのに、そこまでして組織での地位を上げたいのかと思うと怖くなりました。

FX会社のキャッシュバックでトレード

羊飼い:商材を買う段階でローンを組んでいたら、返済が大変でFX取引をする資金なんてないですよね? そのあたりはどうしていたのですか?

マサキさん:FX会社は、1通貨単位で取引できるところに口座開設させられるんです。これなら少額で取引できますから。

ただ、口座開設にも担当者がいて、自分ひとりで手続きすることは許されません。僕の時は、横で担当者がついて、パソコンに入力する内容を指示されました。収入額とか投資経験を入力するところもありますが、嘘を入力するよう言われました。

羊飼い:それは悪質ですね。被害に遭った学生さんたちは、小ロットで取引しているのですか?

マサキさん:そうですね。中には本当にお金のない人もいて、そういう人は口座開設の特典として業者からキャッシュバックされるお金を元手にしろと言われていました。キャンペーンか何かで、500円ぐらいもらえたんですよ。

羊飼い:500円でFXって......。実際、その手法で利益は出るんでしょうか?どんな手法なのですか?


後編では、大学生を狙う高額FX商材の中身と、具体的な手法について聞く。
後編はこちら>>>>>高額商材事件簿その①[後編]■羊飼いが実際に見た商材の中身!


【この記事のURL】 羊飼い at | コメント(0) | FX・その他の記事
FXブログTOPへ
PC版を見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



画像の中に見える文字を入力してください。

※コメントは承認制となっていますが、いやがらせや宣伝以外は100%承認していますので、お気軽にご質問くださいネ。ただ・・・、質問には答えられないことが多々あります。この点、ご了承下さい。

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

  • トレイダーズ証券[LIGHT FX](無期限、08:00~29:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.7銭(6/7まで)、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • マネックス証券[FX PLUS](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.3銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • トレイダーズ証券[みんなのFX](無期限、08:00~29:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.7銭(6/7まで)、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • 外為どっとコム(6/1まで、09:00~27:00、例外あり)■ドル円:原則固定0.3銭(無期限)、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.8銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • GMOクリック証券(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭

  • ヒロセ通商[LION FX](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭

  • JFX(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭

  • マネーパートナーズ[パートナーズFX](無期限、8:00~28:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • FXトレードフィナンシャル[1000通貨コース/FXTFMT4](3/29まで)■ドル円:原則固定0.3銭(無期限)、ユーロドル:原則固定0.8pips(無期限)、ユーロ円:原則固定0.6銭(無期限)、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭、NZドル円:原則固定1.1銭

  • オアンダジャパン(東京サーバー)[MT4](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロ円:0.4~0.6銭、ポンド円:0.8~1.0銭、豪ドル円:0.6~0.7銭

  • FXブロードネット(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • ゲインキャピタル[FOREX.com MT4](4/6まで、19:00~23:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定0.8銭

  • セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](3/29まで、08:00~29:00)■ドル円:原則固定0.3銭(無期限、08:00~29:00)、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭

  • 主要FX会社のスプレッド比較はこちら

    主要FX会社のスワップ金利比較はこちら

    ※スプレッド原則固定は例外あり
    ※ドル円は米ドル円の略

高スペック人気順

2019年3月1日更新

外為どっとコム米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
GMOクリック証券米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
YJFX![外貨ex]米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
SBIFXトレード米ドル/円スプレッド0.27銭原則固定
ライオンFX米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
LIGHT FX米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
マネーパートナーズ
セントラル短資FX
JFX[マトリックス]
FXプライム byGMO
FXブロードネット
外為オンライン
最新FXスプレッド比較はこちら 
FXブログTOPへ
PC版を見る