このブログは

羊飼い

謎の癒し系FXトレーダー。
『FX相対性理論』を確立中。ザイFX!や日経ヴェリタス、多数のマネー媒体に登場して調子にノリノリ中。

リメンバーFX
  • FX記録室TOP
  • ドル円
  • ユーロドル
  • ポンドドル
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • 豪ドル円
  • カナダ円
  • 指標発表時動画
  • NYダウ・金・原油
  • スプレッド
  • スワップ金利
  • 取引可能時間
  • iPhone・Android
  • 1000通貨単位
  • MT4でFX
  • 決済方法別
  • FXバイナリーオプション
  • 自動売買・シグナル
  • 売買比率
  • FX取引システム画像
  • FX取引会社動向
  • FXセミナー
  • FX比較
  • CFD比較
  • CFDブログ
  • IPO・PO情報
  • ぱっと見テクニカル
  • FX比較ロボ
  • FXクチコミ!
  • FXキャッシュバック
  • 羊飼いのFXブログ

2020年02月17日

齊藤トモラニ FX戦略
羊飼いが仲良くしているFXスクールの講師の齊藤トモラニさん!
その齊藤トモラニさんから、毎週月曜日に最新の相場観と戦略を聞ける事になりました。
毎週・月曜日の昼過ぎから夕方までの間に羊飼いのFXブログでアップします。
お楽しみに♪
>>>トモラニさんのFXサロンの詳細はこちら



それでは、2020年2月17日11時時点に齊藤トモラニさんに直接聞いた現在の相場観とFXトレード戦略をご覧下さい。

■□2月17日(月)齊藤トモラニ氏の現在の相場観とFXトレード戦略

現在の為替相場の傾向や相場観

新型コロナウイルスの感染拡大が、日本でもさらに進みそうなことに加え、先ほど発表された昨年2019年の日本の第4四半期GDPが-6.3%と、予想をはるかに超える悪い数字だった。そのため日経平均は200円下げでスタートし、米ドル/円も一瞬売られたが、中国が景気刺激策を取るとの報道が伝えらえたことで下支えされている。

現在の為替相場の戦略やスタンス

米ドル/円の4時間足をみると、チャート的には109.50円のサポートを切らなければ、短期的にはロング方向のほうがよさそう。ただし、高値も限定的なため110.00円が再びレジスタンスになりそうなので、あまり伸ばさずにレンジの中を取るトレードとなりそうだ。本日17日(月)は109.70円付近がサポートになるかと思っている。


具体的なトレードポイントやポジションはFXサロンにて随時配信中

<米ドル/円 4時間足チャート>
米ドル/円4時間足
※クリックで拡大します

>>>>>齊藤トモラニさんのFXサロン<<<<<
個人投資家にとって、毎週のトレード戦略は非常に重要!ただ、自分で戦略を立てる前に、プロの相場観を知ることができれば...。そんなとき役立つのが、ウィンインベストジャパン代表の齊藤トモラニ氏の戦略。特にテクニカルに精通し、各FX会社や各地でセミナー講師としても人気の高い齊藤トモラニ氏の戦略が毎週月曜日午後イチに配信。そしてそんなトモラニ氏がファンダメンタルズ分析、特に欧州のファンダメンタルズに精通している松崎美子氏とDMMにてサロンを始めました。テクニカルファンダの両方を学べるサロンという事でお勧めです。

>>>トモラニさんのFXサロンの詳細はこちら

FXブログTOPへ
PC版を見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



画像の中に見える文字を入力してください。

※コメントは承認制となっていますが、いやがらせや宣伝以外は100%承認していますので、お気軽にご質問くださいネ。ただ・・・、質問には答えられないことが多々あります。この点、ご了承下さい。

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

FXブログTOPへ
PC版を見る