【FX突撃取材!】3月2日(火曜日)■志摩力男氏の現在の相場観とFXトレード戦略

カテゴリ:FX突撃取材!あの人の相場観と戦略[有名なあの人の現在の相場観と戦略を取材]

志摩力男 FX戦略

羊飼いが実際に購読している有料メルマガの1つ、志摩力男のグローバルFXトレード
その志摩力男さんから、毎週火曜日に最新の相場観と戦略を聞ける事になりました。※取材は電話にて実施
毎週・火曜日の昼過ぎから夕方までの間に羊飼いのFXブログでアップします。
お楽しみに♪
>>>有料メールマガジン[志摩力男のグローバルFXトレード]の詳細はこちら



それでは、2021年3月2日11時過ぎに志摩力男さんに直接聞いた最新の相場観と戦略をご覧下さい。

■□■3月2日(火)志摩力男氏の現在の相場観とFXトレード戦略


現在の為替相場の傾向や相場観

先週2月26日(金)、2月の最終営業日に、突然リスクオフに襲われ、日経平均をはじめ、世界的に株価が調整した。このきっかけとなったのは米国の長期金利。現在、米長期金利は落ち着いてはいるものの、バイデン経済プランが実現することはほぼ確実なため、米長期金利は再び上がってくるだろう。1.6%を超えてくると、1.8~1.9%が目標となってくるため、1.6%を超えてくるような上昇になると、資産市場に更なる調整覚悟が必要かと思われる。この現在の調整が、短期的なもので終わるのか、それとも継続するのかが、次の焦点になってくる。そんな中、本日2日(火)の日経平均は3万円台に乗せるのかと思いきや崩れてきており、やはりもう少し調整が必要なようだ。

現在の為替相場の戦略やスタンス

為替における調整の中心は豪ドル。豪ドル/米ドルで、しばらくは、0.7700~0.7800ドルの揉み合いが続くと思われるが、直近最安値の0.7700ドルを割り込んでくると、調整が深くなり、0.7500ドル台辺りまでの下落は覚悟したいところ。

<豪ドル/米ドル 日足チャート>
豪ドル/米ドル日足
※クリックで拡大します

>>>有料メールマガジン[志摩力男のグローバルFXトレード]の詳細はこちら


>>>>>志摩力男さんのFXプレミアムビデオスクール<<<<<
志摩力男さんがFXプレミアムビデオスクールを開講したようです!
トレードの実践に役立つ情報やプロだけが見ている情報を切り取って提供。
テクニカル分析&ファンダメンタルズ分析を理解し、
FX取引結果を向上させる技術と知識の習得を目指すスクールとの事。

>>>志摩力男さんの[FXプレミアムビデオスクール]の詳細はこちら

の記事
トップページへ ページの先頭へ
の記事
FXキャッシュバック全一覧【随時更新】
今月のFXキャンペーンお得度ランク

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

※スプレッド原則固定は例外あり

※ドル円は米ドル円の略

Site Map

カテゴリ別・羊飼いおすすめFX取引会社
マークはキャッシュバックあり
マークは羊飼い限定特典あり

ネット証券でFX専業並み