【FX突撃取材!】7月24日(月曜日)■齊藤トモラニ氏の現在の相場観とFXトレード戦略

カテゴリ:FX突撃取材!あの人の相場観と戦略[有名なあの人の現在の相場観と戦略を取材]

齊藤トモラニ FX戦略
羊飼いが仲良くしているFXスクールの講師の齊藤トモラニさん!
その齊藤トモラニさんから、毎週月曜日に最新の相場観と戦略を聞ける事になりました。※取材は電話にて実施
毎週・月曜日の昼過ぎから夕方までの間に羊飼いのFXブログでアップします。
お楽しみに♪
>>>トモラニさんのトレード支援情報サービス[Win らくトレ]の詳細はこちら



それでは、2017年7月24日13時過ぎに齊藤トモラニさんに直接聞いた現在の相場観とFXトレード戦略をご覧下さい。

■□■7月24日(月)齊藤トモラニ氏の現在の相場観とFXトレード戦略

現在の為替相場の傾向や相場観

オバマケア代替法案成立の見通しが立たないことやスパイサー報道官の辞任等、トランプ政権に対する不信感で米ドルが独歩安となっている。これを受け、米国の長期金利が下落したため、米ドル/円も連れて下落している。本日はロシアゲートをめぐり、クシュナー上級顧問の議会証言やOPEC、非OPEC会議に注目だ。また今週はFOMC、米国のGDP発表、第二四半期の決算と目白押し。

現在の為替相場の戦略やスタンス

チャート上からは、1時間足でダイバージェンスがついたあと、ヒドゥンダイバージェンスがついている。ヒドゥンダイバージェンスは継続のシナリオだが、本日の安値110.75円付近を更新しない場合は少し相場が反転する調整に入りそうだ。調整の価格的には弱い場合は111.50円くらいだと見ている。いずれにせよロングポジションは下降トレンドラインを超えてからとなりそう。当面は調整で上昇しそうだが、戻り売りのタイミングを待ってショートしたいところ。

具体的なトレードポイントやポジションはWin らくトレにて随時配信中

<米ドル/円 1時間足チャート>
米ドル/円1時間足チャート
※クリックで拡大します

>>>トモラニさんのトレード支援情報サービス[Winらくトレ]の詳細はこちら

の記事
トップページへ ページの先頭へ
の記事
FXキャッシュバック全一覧【随時更新】
今月のFXキャンペーンお得度ランク

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

※スプレッド原則固定は例外あり

※ドル円は米ドル円の略

Site Map

カテゴリ別・羊飼いおすすめFX取引会社
マークはキャッシュバックあり
マークは羊飼い限定特典あり

ネット証券でFX専業並み