このブログは

羊飼い

謎の癒し系FXトレーダー。
『FX相対性理論』を確立中。ザイFX!や日経ヴェリタス、多数のマネー媒体に登場して調子にノリノリ中。

リメンバーFX
  • FX記録室TOP
  • ドル円
  • ユーロドル
  • ポンドドル
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • 豪ドル円
  • カナダ円
  • 指標発表時動画
  • NYダウ・金・原油
  • スプレッド
  • スワップ金利
  • 取引可能時間
  • iPhone・Android
  • 1000通貨単位
  • MT4でFX
  • 決済方法別
  • FXバイナリーオプション
  • 自動売買・シグナル
  • 売買比率
  • FX取引システム画像
  • FX取引会社動向
  • FXセミナー
  • FX比較
  • CFD比較
  • CFDブログ
  • IPO・PO情報
  • ぱっと見テクニカル
  • FX比較ロボ
  • FXクチコミ!
  • FXキャッシュバック
  • 羊飼いのFXブログ

2019年05月31日

高城泰FX
ガチンコFXの人気コンテンツFXライター高城のFXで稼ぐ方法は勝者に訊け!が羊飼いに移植!
毎週金曜日にお届けします!!



今週も先週に引き続き、のぶろうさんについてです。

のぶろうさん(その1)AB論争と自動売買
のぶろうさん(その2)優位性はEAの選定方法
のぶろうさん(その3)「Ku-Chart」での裁量取引
のぶろうさん(その4)海外FX業者を見極めるポイントは

自動売買よりも裁量のほうが儲かっていた

自動売買からFXを始めたのぶろうさんだが途中、裁量でトレードしていた時期があった。

「裁量で取引していたのは5年間くらい。自動売買より裁量の利益のほうが大きかったんですが、飽きちゃったんです。根本的にトレードが好きじゃないんです(笑)」

もったいない話だが、どんなトレードを行なっていたのだろうか。

「4枚のモニターを並べ、大きく動いたときの反応取りのようなスキャルピングや、もっと長めに強いトレンドが出ている通貨の押し目や戻りを狙っていました」

「ソフトバンク/円」と「米ドル/円」

トレンドを読み解くツールとして利用していたのが、「Ku-Chart」(クーチャート)。くーちゃん氏が考案した「通貨単体の強弱」を読み解くためのインディケータだ。

「FXで取引するのは通貨と通貨の『ペア』ですよね。じつは株でもそれは同じ。ソフトバンクの株は、『ソフトバンク/円』のペアです。ただ、円に比べてソフトバンクのボラティリティがはるかに大きいため、株単体を見るだけでも勝てる。ただ、米ドル/円だと両者のボラが近いから、片方を見ているだけでは勝てないんです」

米ドル/円が上昇したとき(1)ドル高、(2)円安、(3)ドル高と円安の同時進行と、3つの理由が考えられる。どんな理由で市場が動いているのか、わかりやすく視覚化してくれるのがKu-Chartだ。

「Ku-Chartを使うとパッと見でトレンドがわかる。僕の場合はKuを使って欧州通貨が強いのか、高スワップ通貨が弱いのかと全体的な流れを見ながら、トレンドフォローでトレードしていました」

NZドル/円日足
※クリックで拡大します

FXの「アルファ」はトレンドの継続性

Ku-Chartを利用するようになって変わったのがトレードスタイルだ。

「トレードの時間軸が長くなりました。ランダム性の強い為替市場で何が『アルファ』(優位性)かといったらトレンドが続くこと。だからトレンドに対して順バリし、トレンドが続くかぎり利益を伸ばすようにしていました」

「FXの裁量取引は難しい」とも感じている。

「むちゃくちゃ難しいです。株ならば『この会社が割安だから』と買っておけば助かる可能性が高いですが、為替には割安度を測る指標はない。情報の織り込みも株はゆっくりですが、為替は瞬間。僕の周りにも株の専業は多いですけど、FXの専業はホント少ないですから」

のぶろうさんが裁量で勝てた理由はどう自己分析しているのだろうか。

「考える時間を多くしたのが、よかったんだと思います。1000回トレードして経験を積むよりも、自分の優位性や勝てる要因を探すことに時間を費やしたので」

のぶろうさん(その4)へ続く。

のぶろうさんのコラムは全4回となっています。
のぶろうさん(その1)AB論争と自動売買
のぶろうさん(その2)優位性はEAの選定方法
のぶろうさん(その3)「Ku-Chart」での裁量取引
のぶろうさん(その4)海外FX業者を見極めるポイントは

【プロフィール】
のぶろうさん
専業投資家。大学院卒業後、社会人1年目の2013年、元手30万円でFXを始める。2年間の運用で手応えを感じ、会社を退職し専業トレーダーに。複数の自動売買プログラムを組み合わせた運用を中心に、スキャルピングなどの裁量取引も行なう。現在のメイン口座は国内だが、海外FX業者についても精通する。

FXブログTOPへ
PC版を見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



画像の中に見える文字を入力してください。

※コメントは承認制となっていますが、いやがらせや宣伝以外は100%承認していますので、お気軽にご質問くださいネ。ただ・・・、質問には答えられないことが多々あります。この点、ご了承下さい。

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

  • トレイダーズ証券[LIGHT FX](無期限、08:00~29:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.8銭(10/31まで)、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • マネックス証券[FX PLUS](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.3銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • トレイダーズ証券[みんなのFX](無期限、08:00~29:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.8銭(10/31まで)、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • 外為どっとコム(無期限、例外あり)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭、豪ドル円:原則固定0.7銭

  • GMOクリック証券(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭

  • ヒロセ通商[LION FX](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭

  • JFX(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭

  • マネーパートナーズ[パートナーズFX](無期限、8:00~28:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • ゴールデンウェイジャパン[1000通貨コース/FXTFMT4](9/30まで)■ドル円:原則固定0.3銭(無期限)、ユーロドル:原則固定0.5pips、ユーロ円:原則固定0.6銭(無期限)、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭、NZドル円:原則固定1.1銭

  • オアンダジャパン(東京サーバー)[MT4](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロ円:0.4~0.6銭、ポンド円:0.8~1.0銭、豪ドル円:0.6~0.7銭

  • FXブロードネット(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](無期限、08:00~29:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.5銭

  • マネックス証券[FXPLUS](11/30まで)■ポンド円:原則固定0.9銭

  • 主要FX会社のスプレッド比較はこちら

    主要FX会社のスワップ金利比較はこちら

    ※スプレッド原則固定は例外あり
    ※ドル円は米ドル円の略

高スペック人気順

2019年9月1日更新

外為どっとコム米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
GMOクリック証券米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
YJFX![外貨ex]米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
ライオンFX米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
LIGHT FX米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
マネーパートナーズ
セントラル短資FX
JFX[マトリックス]
FXプライム byGMO
FXブロードネット
外為オンライン
最新FXスプレッド比較はこちら 
FXブログTOPへ
PC版を見る