本記事はプロモーションを含みます

GMOクリック証券[FXネオ]が米ドルで決済が可能な外貨取扱サービスに対応した件

カテゴリ:FX比較&各種FX特集&FX業界の流れなど
GMOクリック証券証券

GMOクリック証券が外貨取扱サービスを開始した件を紹介します。
今回始まった外貨取扱サービスとは、
【1】FX口座内の資金を日本円から米ドルへ、または米ドルから日本円へ両替出来る
【2】FX取引の対ドル通貨ペアの決済損益やスワップポイントを日本円で受け取るか米ドルで受け取るかを選択出来る
の大きく分けて2種類です。
しかも、両替手数料やスプレッドは無料なのです。


GMOクリック証券の外貨取扱サービスは、いきなり2024年の4月22日から開始しました。
事前告知があったもののサービスについてのアピールはそれほどされず、、FXの取引画面が変わったのです。
しかし、これはかなり重要なサービスだと考えています。

FXを取引するほとんどの人は口座に入金した日本円の証拠金を元にトレードしていますが、今回のサービス開始で、それを簡単に米ドルに両替してそのままその米ドルを証拠金として取引することが出来て、決済損益やスワップポイントも米ドルで受け取る事が出来るのです。
また、米ドルが決済通貨でない通貨ペアの決済損益やスワップポイントも簡単に米ドルに両替する事が可能です。

それでは、早速、外貨取扱サービスのポイントを紹介します。

GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]の外貨取扱サービスのポイント

両替手数料が無料

FXの口座に入っているお金を簡単に両替する事が出来ます。
日本円から米ドルへ、米ドルから日本円のみですが、手数料などは無料です。
FX口座に日本円を入金して、その日本円を米ドルに両替し、そのままその米ドルを証拠金としてFXのトレードをする事が可能です。
両替レートは、FXネオのMIDレート(BIDレートとASKレートの中間)を採用しているためスプレッドも0銭です。

両替する方法はPC版取引ツール、スマホアプリ版取引ツールに新設された『外貨メニュー』から行うことができます。

PC取引ツール:外貨メニュー(マイページ>入出金・振替)
GMOクリック証券[FXネオ]外貨メニューPC版
※クリックすると拡大します

スマホアプリ:外貨メニュー
GMOクリック証券[FXネオ]外貨メニュースマホアプリ版
※クリックすると拡大します
日本円から米ドル円へ両替方法
①両替元となる通貨を選択
②金額を入力します。参考価格として両替後の金額が確認できます。
③問題がなければ確認画面へ進みます。
④両替内容を確認して確定します。

正しく両替が執行すると完了画面表示され、確定した両替後の金額などが確認できます。
両替結果は、外貨メニューの履歴、また精算表で確認できます。

FX取引の決済損益やスワップポイントを米ドルで受け取れる

FXネオ取引口座で保有している対ドル通貨ペアの決済損益やスワップポイントを米ドルで受け取ることができます。
注文設定画面では決算損益の受け取り、スワップは注文時に設定ができます。

決済損益を米ドルで受け取る設定画面(※注文時も可能)
GMOクリック証券[FXネオ]注文設定画面
※クリックすると拡大します


決済損益とスワップを米ドルで受け取る設定画面(※注文時)
GMOクリック証券[FXネオ]注文画面
※クリックすると拡大します

米ドルをFXネオ取引の証拠金に利用できる

FXネオ取引口座で保有している米ドルは、FXネオ取引口座の余力に反映されます。

これは、ポートフォリオの多様性を高め、リスクを分散するのに役立ちます。
取引ツールのトップ画面や『余力確認』にて、現金残高、締後振替、当日決済損益、 前日スワップ損益の項目にドル表示があり、そちらで確認ができます。

米ドルの余力確認画面
GMOクリック証券[FXネオ]余力確認画面
※クリックすると拡大します



このように、外貨取扱サービスには嬉しいメリットがあります。
外貨取扱サービスを行っているFX取引会社はGMOクリック証券以外にもあります。

米ドルを証拠金にできるFX取引会社と、現受け(外貨を買った後、反対売買せず外貨のまま受け取って出金可能)ができるFX取引会社は以下の通りです。

FX取引会社 米ドルを証拠金にできる 現受け
GMOクリック証券[FXネオ] ×
IG証券 ×
GMO外貨[外貨ex]
JFX × ●(店頭受取のみ)
ヒロセ通商[LION FX] × ●(店頭受取のみ)
マネーパートナーズ[パートナーズFXnano] ×
松井証券 ×
セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]
マネーパートナーズ[パートナーズFX]
楽天証券[楽天FX] ×
マネックス証券[FXPLUS] ●(USD、EURのみ)
トライオートFX ×

改めて、GMOクリック証券[FXネオ]の外貨取扱サービスの概要を確認しましょう。

外貨取扱サービスの概要
取引口座 FXネオ取引口座※証券取引口座では2024年7月にサービス開始予定
外貨決済対象通貨 EUR/USD、GBP/USD、AUD/USD、NZD/USD、EUR/USD(ラージ)、GBP/USD(ラージ)
両替レート MIDレート(FXネオ取引で掲示しているUSD/JPYのBIDレートとASKレートの中間値)
1日あたりの取引上限 日本円⇒米ドル:5,000万円、米ドル⇒日本円:30万米ドル
1回あたりの取引上限 日本円⇒米ドル:5,000万円、米ドル⇒日本円:30万米ドル
サービス提供時間 【両替】
月曜午前7:00~土曜午前5:30(火~木曜日の午前5:30~午前6:00は除く)
【FXネオ取引による決済損益の米ドル受け取り、スワップポイントの米ドル受け取り】
月曜午前7:00~土曜午前7:00
(月曜午前7:00~土曜午前6:00 / 米国夏時間)
サービス提供チャネル PCブラウザ、FXネオアプリ(iPhone、Android)
はっちゅう君※外貨受取のみ
米国債の米ドル取扱い ※2024年7月にサービス開始予定※
外貨入出金 ※2024年7月にサービス開始予定※
外貨振替 ※2024年7月にサービス開始予定※

GMOクリック証券では、2024年7月に米ドルの入出金のほか、米ドル建て債券の利息や償還金についても、米ドルでの受け取りを選択できるよう、今後もサービスを拡充予定です。

まだGMOクリック証券[FXネオ]の口座を持っていない方は、新規口座開設特典・特別タイアップもお見逃しなく。
1万通貨以上の新規取引で、もれなく特別タイアップの対象となります!
ぜひこの機会に、GMOクリック証券でFX取引と外貨取引サービスを試してみてはいかがでしょうか。

GMOクリック証券[FXネオ]のキャッシュバック特典


通常特典 羊飼いのFXブログ
特別タイアップ
対象口座 [FXネオ]
口座開設期間 2023年8月1日~終了日未定 2024年1月5日~終了日未定
条件達成期間 口座開設の翌々月末の最終営業日のニューヨーククローズまで 申込月翌月末のニューヨーククローズまで
条件 ・新規口座開設
[FXネオ]で合計500万通貨以上の新規取引
・羊飼いのFXブログ経由で新規口座開設
[FXネオ]で1万通貨以上の新規取引
キャッシュバック金額 500万通貨以上の新規取引 5,000円 4,000円
1000万通貨以上の新規取引 1万円
2000万通貨以上の新規取引 2万円
5000万通貨以上の新規取引 5万円
2億通貨以上の新規取引 10万円
4億通貨以上の新規取引 20万円
8億通貨以上の新規取引 55万円
併用可能

さらに!今なら外貨取扱サービスリリース記念!1米ドル相当の日本円プレゼントキャンペーンを実施中!(~2024年6月28日まで)
GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券のキャンペーン・特典の詳細については、ご自身でご確認ください。

>>>>>GMOクリック証券[FXネオ]の詳細や口座開設はこちら

の記事
トップページへ ページの先頭へ
の記事
FXキャッシュバック全一覧【随時更新】
今月のFXキャンペーンお得度ランク

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

※スプレッド原則固定は例外あり

※ドル円は米ドル円の略

Site Map

カテゴリ別・羊飼いおすすめFX取引会社
マークはキャッシュバックあり
マークは羊飼い限定特典あり

トレール注文Ranking

ネット証券でFX専業並み