このブログは

羊飼い

謎の癒し系FXトレーダー。
『FX相対性理論』を確立中。ザイFX!や日経ヴェリタス、多数のマネー媒体に登場して調子にノリノリ中。

リメンバーFX
  • FX記録室TOP
  • ドル円
  • ユーロドル
  • ポンドドル
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • 豪ドル円
  • カナダ円
  • 指標発表時動画
  • NYダウ・金・原油
  • スプレッド
  • スワップ金利
  • 取引可能時間
  • iPhone・Android
  • 1000通貨単位
  • MT4でFX
  • 決済方法別
  • FXバイナリーオプション
  • 自動売買・シグナル
  • 売買比率
  • FX取引システム画像
  • FX取引会社動向
  • FXセミナー
  • FX比較
  • CFD比較
  • CFDブログ
  • IPO・PO情報
  • ぱっと見テクニカル
  • FX比較ロボ
  • FXクチコミ!
  • FXキャッシュバック
  • 羊飼いのFXブログ

2018年07月04日

羊飼い経済指標秘蔵データ 【今週の後半】に発表予定の以下の注目イベントについて、
羊飼い秘蔵のデータ』を提供したいと思います。

【2018年1月~の発表後10分間及び30分間の変動幅を公開!
【2016年1月~の平均・直近6ヶ月平均・最小値・最大値を算出!
また、発表時の5分足のチャート画像や動画も閲覧も可能。
【今週後半】は、以下に注目して下さい!
【1】7月5日(木)発表21時15分:米)ADP全国雇用者数
【2】7月5日(木)発表21時30分:米)新規失業保険申請件数
【3】7月5日(木)発表23時00分:米)ISM非製造業景況指数
【4】7月5日(木)発表24時00分:米)週間原油在庫
【5】7月5日(木)発表27時00分:米)FOMC議事録公表(6月12日・13日開催分)
【6】7月6日(金)発表21時30分:米)雇用統計非農業部門雇用者数/失業率/製造業雇用者数/平均時給
【7】7月6日(金)発表21時30分:米)貿易収支
是非!トレードに役立てて下さい!!
開設入金ダケで特典GET!アイネット証券/FXブロードネット/SBIFXトレード/外為ファイネスト[MT4ZERO]/岡三オンライン証券[くりっく株365]




■◇■【今週後半】は、特に!この7種類のイベントが重要です!!


【1】7月5日(木)発表21時15分:米)ADP全国雇用者数
「ADP全国雇用者数」とは、米雇用統計の2営業日前に民間企業ADP社から発表される前月の雇用者数。雇用統計前に発表されるため近年注目度が高まっているが、相関性が高いわけではないため、雇用統計の先行指標として過度に信頼するのは禁物。
→過去発表時のチャート&動画[ユーロドル][ドル円]
[ポンドドル][ユーロ円][ポンド円][カナダ円][豪ドル円]

ADP全国雇用者数
発表後の変動幅(pips)
発表日 2018年
01/04 01/31 03/07 04/04 05/02 05/30 07/00 08/00 08/00 10/00 11/00 12/00
USD
JPY
発表後
10分間
11 15 18 15 7 9
発表後
30分間
17 20 18 16 8 21
EUR
USD
発表後
10分間
19 12 15 7 12 15
発表後
30分間
19 25 22 18 17 20
平均値・直近6ヶ月の平均値・最小値・最大値(2016年1月~2018年5月31日時点)
平均値
・ドル円
10分間:20.7pips
30分間:28.2pips
・ユーロドル
10分間:17.6pips
30分間:24.7pips
直近6ヶ月平均
・ドル円
10分間:12.5pips
30分間:16.7pips
・ユーロドル
10分間:13.3pips
30分間:20.2pips
最小値
・ドル円
10分間:7pips
30分間:8pips
・ユーロドル
10分間:7pips
30分間:9pips
最大値
・ドル円
10分間:44pips
30分間:56pips
・ユーロドル
10分間:44pips
30分間:50pips


【2】7月5日(木)発表21時30分:米)新規失業保険申請件数
「新規失業保険申請件数」とは、失業した者が失業保険給付を初めて申請した件数を集計したもの。毎週発表されるため速報性があり、景気の動きにも敏感に反応する。失業率を予測する参考指標にもなる。
→過去発表時のチャート&動画[ユーロドル][ドル円]
[ポンドドル][ユーロ円][ポンド円][カナダ円][豪ドル円]



>>>>>この経済指標は、毎週発表のため、過去発表時のデータの公開対象外




【3】7月5日(木)発表23時00分:米)ISM非製造業景況指数
「ISM非製造業景況指数」とは、ISM(全米供給管理協会)が実施する製造業を除く、サービス業などにおける購買担当役員へのアンケート結果を指数化したもの。近年、米国ではサービス産業など第三次産業を中心とする経済構造へのシフトが進んでいることから、注目度が高まっている。50%が景気拡大と景気後退の分岐点と言われる。
→過去発表時のチャート&動画[ユーロドル][ドル円]
[ポンドドル][ユーロ円][ポンド円][カナダ円][豪ドル円]

ISM非製造業景況指数
発表後の変動幅(pips)
発表日 2018年
01/05 02/05 03/05 04/04 05/03 06/05 07/00 08/00 09/00 10/00 11/00 12/00
USD
JPY
発表後
10分間
11 16 9 9 15 15
発表後
30分間
18 18 10 9 15 15
EUR
USD
発表後
10分間
10 13 12 13 19 14
発表後
30分間
19 25 17 15 29 14
平均値・直近6ヶ月の平均値・最小値・最大値(2016年1月~2018年6月6日時点)
平均値
・ドル円
10分間:23.3pips
30分間:31.7pips
・ユーロドル
10分間:18.6pips
30分間:24.7pips
直近6ヶ月平均
・ドル円
10分間:12.5pips
30分間:14.2pips
・ユーロドル
10分間:13.5pips
30分間:19.8pips
最小値
・ドル円
10分間:9pips
30分間:9pips
・ユーロドル
10分間:7pips
30分間:9pips
最大値
・ドル円
10分間:81pips
30分間:100pips
・ユーロドル
10分間:52pips
30分間:70pips


【4】7月5日(木)発表24時00分:米)週間原油在庫
→過去発表時のチャート&動画[ユーロドル][ドル円]
[ポンドドル][ユーロ円][ポンド円][カナダ円][豪ドル円]



>>>>>この経済指標は、毎週発表のため、過去発表時のデータの公開対象外




【5】7月5日(木)発表27時00分:米)FOMC議事録公表(6月12日・13日開催分)
「FOMC議事録公表」とは、金融当局内部の議論と公式見解が明らかになる貴重な資料で、米国の先行きを予測するため注目度は高い。通常、FOMC開催の3週間後に公表される。
→過去発表時のチャート&動画[ユーロドル][ドル円]
[ポンドドル][ユーロ円][ポンド円][カナダ円][豪ドル円]

FOMC議事録公表
発表後の変動幅(pips)
発表日 2018年
01/03 02/21 04/11 05/23 07/00 08/00 10/00 11/00
USD
JPY
発表後
10分間
27 43 21 14
発表後
30分間
31 47 27 20
EUR
USD
発表後
10分間
23 38 21 17
発表後
30分間
28 46 26 28
平均値・直近6ヶ月の平均値・最小値・最大値(2016年1月~2018年5月24日時点)
平均値
・ドル円
10分間:34.2pips
30分間:39.5pips
・ユーロドル
10分間:31.5pips
30分間:37.9pips
直近6ヶ月平均
・ドル円
10分間:25.5pips
30分間:30.5pips
・ユーロドル
10分間:23.5pips
30分間:28.8pips
最小値
・ドル円
10分間:14pips
30分間:18pips
・ユーロドル
10分間:11pips
30分間:19pips
最大値
・ドル円
10分間:63pips
30分間:70pips
・ユーロドル
10分間:70pips
30分間:76pips


【6】7月6日(金)発表21時30分:米)雇用統計非農業部門雇用者数/失業率/製造業雇用者数/平均時給
「米国の雇用統計」とは、数ある経済指標の中でも最も市場の注目度や相場に与えるインパクトが大きい経済指標。「雇用統計」のなかでも一番の注目は非農業部門雇用者数と失業率。予想とのブレが大きいこともあり、サプライズが起こりやすい。また、時間あたり賃金の平均時給も、伸び率の鈍化がドル売り材料になりやすく注目度が高い。当月の数字と共に前月と前々月分の修正値も発表され、相場を動かす材料となるため、注意が必要。
→過去発表時のチャート&動画[ユーロドル][ドル円]
[ポンドドル][ユーロ円][ポンド円][カナダ円][豪ドル円]

雇用統計
発表後の変動幅(pips)
発表日 2017年
01/06 02/03 03/10 04/07 05/05 06/02 07/07 08/04 09/01 10/06 11/03 12/08
USD
JPY
発表後
10分間
74 91 30 53 40 62 36 68 54 42 23 33
発表後
30分間
98 91 30 63 43 83 44 72 55 51 39 33
EUR
USD
発表後
10分間
77 66 39 38 42 59 55 42 68 36 34 30
発表後
30分間
83 66 52 56 45 72 55 42 87 36 43 39
発表日 2018年
01/05 02/02 03/09 04/06 05/04 06/01 07/00 08/00 09/00 10/00 11/00 12/00
USD
JPY
発表後
10分間
28 50 38 24 25 19
発表後
30分間
28 54 38 28 26 21
EUR
USD
発表後
10分間
34 39 41 27 41 41
発表後
30分間
35 53 41 38 41 41
予想値と発表値
非農業部門雇用者数(単位:万人)
予想値 +19.0 +18.0 +20.5 +18.5 +19.2 +19.0
結果値 +14.8 +20.0 +31.3 +10.3 +16.4 +22.3
予想値
よりも・・・
失業率
予想値 4.1% 4.1% 4.0% 4.0% 4.0% 3.9%
結果値 4.1% 4.1% 4.1% 4.1% 3.9% 3.8%
予想値
よりも・・・
平均値・直近6ヶ月の平均値・最小値・最大値(2016年1月~2018年6月4日時点)
平均値
・ドル円
10分間:50.3pips
30分間:58.4pips
・ユーロドル
10分間:51.9pips
30分間:60.3pips
直近6ヶ月平均
・ドル円
10分間:30.7pips
30分間:32.5pips
・ユーロドル
10分間:37.2pips
30分間:41.5pips
最小値
・ドル円
10分間:19pips
30分間:21pips
・ユーロドル
10分間:25pips
30分間:26pips
最大値
・ドル円
10分間:106pips
30分間:132pips
・ユーロドル
10分間:116pips
30分間:143pips


【7】7月6日(金)発表21時30分:米)貿易収支
「貿易収支」とは、政府と民間の輸出額から輸入額を引いたもの。貿易収支が良いと経済状況が良いということから、ドルが買われやすくなる。
→過去発表時のチャート&動画[ユーロドル][ドル円]
[ポンドドル][ユーロ円][ポンド円][カナダ円][豪ドル円]

貿易収支
発表後の変動幅(pips)
発表日 2018年
01/05 02/06 03/07 04/05 05/03 06/06 07/00 08/00 09/00 10/00 11/00 12/00
USD
JPY
発表後
10分間
28 13 12 12 11 6
発表後
30分間
28 23 16 12 11 9
EUR
USD
発表後
10分間
34 16 17 23 14 11
発表後
30分間
35 25 17 28 26 13
平均値・直近6ヶ月の平均値・最小値・最大値(2016年1月~2018年6月7日時点)
平均値
・ドル円
10分間:28.3pips
30分間:36.7pips
・ユーロドル
10分間:31.5pips
30分間:38.1pips
直近6ヶ月平均
・ドル円
10分間:13.7pips
30分間:16.5pips
・ユーロドル
10分間:19.2pips
30分間:24.0pips
最小値
・ドル円
10分間:5pips
30分間:7pips
・ユーロドル
10分間:6pips
30分間:7pips
最大値
・ドル円
10分間:106pips
30分間:132pips
・ユーロドル
10分間:116pips
30分間:143pips



>>>>>>>過去発表時のチャート記録早見表はこちら
FXキャッシュバック企画を[お得な順番に]ランキング化!→→→【詳細は★ココ★】


FXブログTOPへ
PC版を見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



画像の中に見える文字を入力してください。

※コメントは承認制となっていますが、いやがらせや宣伝以外は100%承認していますので、お気軽にご質問くださいネ。ただ・・・、質問には答えられないことが多々あります。この点、ご了承下さい。

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

  • マネックス証券[マネックスFX](無期限、1万通貨取引まで)■ドル円:原則固定0.2銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.5銭

  • トレイダーズ証券[みんなのFX](無期限、08:00~26:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • 外為どっとコム(無期限、例外あり)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭、豪ドル円:原則固定0.7銭

  • GMOクリック証券(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭

  • ヒロセ通商[LION FX](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭

  • JFX(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭

  • マネーパートナーズ[パートナーズFX](9/28まで、8:00~28:00)■ドル円:原則固定0.3銭(無期限)、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • FXトレードフィナンシャル[1000通貨コース/FXTFMT4](9/28まで)■ドル円:原則固定0.3銭(無期限)、ユーロドル:原則固定0.8pips(無期限)、ユーロ円:原則固定0.6銭(無期限)、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭、NZドル円:原則固定1.1銭

  • オアンダジャパン(東京サーバー)[MT4](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロ円:0.4~0.6銭、ポンド円:0.8~1.0銭、豪ドル円:0.6~0.7銭

  • FXブロードネット(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • 主要FX会社のスプレッド比較はこちら

    主要FX会社のスワップ金利比較はこちら

    ※スプレッド原則固定は例外あり

高スペック人気順

2018年9月3日更新

外為どっとコム米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
GMOクリック証券米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
YJFX![外貨ex]米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
SBIFXトレード米ドル/円スプレッド0.27銭原則固定
ライオンFX米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
マネックスFX米ドル/円スプレッド0.2銭原則固定
マネーパートナーズ
セントラル短資FX
JFX[マトリックス]
FXプライム byGMO
FXブロードネット
外為オンライン
最新FXスプレッド比較はこちら 
FXブログTOPへ
PC版を見る