このブログは

羊飼い

謎の癒し系FXトレーダー。
『FX相対性理論』を確立中。ザイFX!や日経ヴェリタス、多数のマネー媒体に登場して調子にノリノリ中。

リメンバーFX
  • FX記録室TOP
  • ドル円
  • ユーロドル
  • ポンドドル
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • 豪ドル円
  • カナダ円
  • 指標発表時動画
  • NYダウ・金・原油
  • スプレッド
  • スワップ金利
  • 取引可能時間
  • iPhone・Android
  • 1000通貨単位
  • MT4でFX
  • 決済方法別
  • FXバイナリーオプション
  • 自動売買・シグナル
  • 売買比率
  • FX取引システム画像
  • FX取引会社動向
  • FXセミナー
  • FX比較
  • CFD比較
  • CFDブログ
  • IPO・PO情報
  • ぱっと見テクニカル
  • FX比較ロボ
  • FXクチコミ!
  • FXキャッシュバック
  • 羊飼いのFXブログ

2019年02月06日

井口喜雄 FX戦略
【FX突撃取材!企画】にトレイダーズ証券の為替ディーラー井口喜雄さんが参加!
井口喜雄さんは認定テクニカルアナリストで、1998年から金融機関でディーリング業務を行い、2009年からはトレイダーズ証券で同業務に従事。ファンダメンタルズとテクニカルの両方面での為替分析に精通しており、セミナーやマネー誌にも多数登場されています。
井口喜雄さんへの取材は、毎週・水曜日の昼過ぎに行い、当ブログでアップします。
お楽しみに♪
>>>トレイダーズ証券の『みんなのFX』のスペック詳細はこちら



それでは、2019年2月6日13時過ぎに井口喜雄さんに直接聞いた現在の相場観とFXトレード戦略をご覧下さい。

■□■2月6日(水)井口喜雄氏の現在の相場観とFXトレード戦略

現在の為替相場の傾向や相場観

注目されたトランプ米大統領の一般教書演説は、北朝鮮との会談の日程発表など新しい材料があったが、全体的にはこれまで通りトランプ米大統領の強気スタンスが維持された格好だ。一部を抜粋すると「中国は何年にもわたり、米国を狙って知的財産を盗んでいる」「メキシコ国境の壁は作る」といったように、やや強気トーンが目立つ内容となっている。講演前に融和姿勢を見せるのではとの思惑もあったため、ドル売りで反応した形だろう。しかし、サプライズはなく、値動きは限定的で米ドル/円は109.80円付近で方向感をなくしている。一方、トランプ米大統領の影に隠れていたが、同じ時間帯に行われていたRBAのロウ豪総裁の発言ではサプライズとなった。ロウ豪総裁が「インフレの停滞が続く場合、利下げが適切になる」との考えを示し、これまでのスタンスを転換させたことで豪ドルは急落し、対円でも78.61円付近まで下落するなど100pips近い下落となっている。

現在の為替相場の戦略やスタンス

米ドル/円はトランプ米大統領の一般教書演説でやや下押ししたが、レンジ内で次のテーマを探る時間帯が続いている。そうしたなか、明日7日(木)日本時間午前9時に予定されているパウエルFRB議長の講演に注目が集まるだろう。前回のFOMCでパウエルFRB議長は明確にハト派へと政策変更したものの、米ドル/円は下げ渋っており、株価の上昇や、米雇用統計を始め堅調な米経済指標からリスクオンの円安が米ドル/円の方向感をなくしている。ディーラー視点としてはそろそろどちらかに動いてほしいところでFOMCや米雇用統計後は初めてのパウエルFRB議長発言となるだけに今後の方向性を見出していきたい。ただし、ここで動きが出ないのであれば米ドル/円はレンジと割り切ってトレードするしかないだろう。上値の目処は4日(月)の高値110.16円で、下値の目処は節目の109.00円付近か。

直近の為替相場の注目点や分析はみんなのFXなどでも配信中

<米ドル/円 日足チャート>
米ドル/円日足
※クリックで拡大します

>>>>> 井口の相場見通しレポートプレゼント <<<<<
2月15日(金)までに「みんなのFX」の口座開設をされた方限定で、
為替ディーラー井口による「2019年為替相場見通しレポート」をプレゼント!
主要6通貨ペアについて、それぞれの注目ポイントと、
相場動向予測を書き下ろしたものです。
レポートプレゼントに関する詳細はこちら

FXブログTOPへ
PC版を見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



画像の中に見える文字を入力してください。

※コメントは承認制となっていますが、いやがらせや宣伝以外は100%承認していますので、お気軽にご質問くださいネ。ただ・・・、質問には答えられないことが多々あります。この点、ご了承下さい。

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

  • トレイダーズ証券[LIGHT FX](無期限、08:00~29:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.7銭(6/7まで)、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • マネックス証券[FX PLUS](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.3銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • トレイダーズ証券[みんなのFX](無期限、08:00~29:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.7銭(6/7まで)、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • 外為どっとコム(6/1まで、09:00~27:00、例外あり)■ドル円:原則固定0.3銭(無期限)、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.8銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • GMOクリック証券(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭

  • ヒロセ通商[LION FX](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭

  • JFX(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭

  • マネーパートナーズ[パートナーズFX](無期限、8:00~28:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • ゴールデンウェイジャパン[1000通貨コース/FXTFMT4](4/30まで)■ドル円:原則固定0.3銭(無期限)、ユーロドル:原則固定0.8pips(無期限)、ユーロ円:原則固定0.6銭(無期限)、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭、NZドル円:原則固定1.1銭

  • オアンダジャパン(東京サーバー)[MT4](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロ円:0.4~0.6銭、ポンド円:0.8~1.0銭、豪ドル円:0.6~0.7銭

  • FXブロードネット(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • ゲインキャピタル[FOREX.com MT4](5/11まで、19:00~23:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定0.8銭

  • セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](無期限、08:00~29:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭

  • 主要FX会社のスプレッド比較はこちら

    主要FX会社のスワップ金利比較はこちら

    ※スプレッド原則固定は例外あり
    ※ドル円は米ドル円の略

高スペック人気順

2019年4月1日更新

外為どっとコム米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
GMOクリック証券米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
YJFX![外貨ex]米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
SBIFXトレード米ドル/円スプレッド0.27銭原則固定
ライオンFX米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
LIGHT FX米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
マネーパートナーズ
セントラル短資FX
JFX[マトリックス]
FXプライム byGMO
FXブロードネット
外為オンライン
最新FXスプレッド比較はこちら 
FXブログTOPへ
PC版を見る