【FX突撃取材!】6月21日(火曜日)■志摩力男氏の現在の相場観とFXトレード戦略

カテゴリ:FX突撃取材!あの人の相場観と戦略[有名なあの人の現在の相場観と戦略を取材]

志摩力男 FX戦略

羊飼いが実際に購読している有料メルマガの1つ、志摩力男のグローバルFXトレード
その志摩力男さんから、毎週火曜日に最新の相場観と戦略を聞ける事になりました。※取材は電話にて実施
毎週・火曜日の昼過ぎから夕方までの間に羊飼いのFXブログでアップします。
お楽しみに♪
>>>有料メールマガジン[志摩力男のグローバルFXトレード]の詳細はこちら



それでは、2022年6月21日14時過ぎに志摩力男さんに直接聞いた最新の相場観と戦略をご覧下さい。

■□■6月21日(火)志摩力男氏の現在の相場観とFXトレード戦略


現在の為替相場の傾向や相場観

昨日20日(月)、黒田日銀総裁と岸田首相が会談をし、円安に対する警戒感はもう一段階上がった。しかしながら最終的には、日銀が政策を変えないことには円安は止まらないため、「口先介入レベル」ではこれまでの円安トレンド継続となるだろう。135円というのはやはり相応に重要なレベルで、シカゴIMMを見ると、米ドル/円のロングポジションが減り始めた。大きなプレイヤーが利食いを考え始める段階になったのだと思う。まだ押し目買いとは思いつつも、少しずつ上値も重くなり135円±1~2円のレンジ相場になっていくのではないだろうか。そうなると焦点はクロス円に移るかもしれない。

現在の為替相場の戦略やスタンス

先日、スイスが突如利上げをしたが、スイス中央銀行の政策変更は、ある意味現在の社会の縮図だと言える。スイスは、ここからインフレ経済に突入するということを認めたのだろう。こうした日本とスイスの対応の違いで、スイスフラン/円は140円を超えて145円方向に行くのではないだろうか。

<米ドル/円 日足チャート>
米ドル/円日足
※クリックで拡大します

>>>有料メールマガジン[志摩力男のグローバルFXトレード]の詳細はこちら


>>>>>志摩力男さんのFXプレミアムビデオスクール<<<<<
志摩力男さんがFXプレミアムビデオスクールを開講したようです!
トレードの実践に役立つ情報やプロだけが見ている情報を切り取って提供。
テクニカル分析&ファンダメンタルズ分析を理解し、
FX取引結果を向上させる技術と知識の習得を目指すスクールとの事。

>>>志摩力男さんの[FXプレミアムビデオスクール]の詳細はこちら

の記事
トップページへ ページの先頭へ
の記事
FXキャッシュバック全一覧【随時更新】
今月のFXキャンペーンお得度ランク

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

※スプレッド原則固定は例外あり

※ドル円は米ドル円の略

Site Map

カテゴリ別・羊飼いおすすめFX取引会社
マークはキャッシュバックあり
マークは羊飼い限定特典あり

ネット証券でFX専業並み