【FX突撃取材!】6月15日(火曜日)■志摩力男氏の現在の相場観とFXトレード戦略

カテゴリ:FX突撃取材!あの人の相場観と戦略[有名なあの人の現在の相場観と戦略を取材]

志摩力男 FX戦略

羊飼いが実際に購読している有料メルマガの1つ、志摩力男のグローバルFXトレード
その志摩力男さんから、毎週火曜日に最新の相場観と戦略を聞ける事になりました。※取材は電話にて実施
毎週・火曜日の昼過ぎから夕方までの間に羊飼いのFXブログでアップします。
お楽しみに♪
>>>有料メールマガジン[志摩力男のグローバルFXトレード]の詳細はこちら



それでは、2021年6月15日11時過ぎに志摩力男さんに直接聞いた最新の相場観と戦略をご覧下さい。

■□■6月15日(火)志摩力男氏の現在の相場観とFXトレード戦略


現在の為替相場の傾向や相場観

現在は、明後日17日(木)日本時間未明のFOMC待ちで、主要通貨はレンジ相場が続いている。FOMCに関しては順当にいけばテーパリングに関する何らかの言及はあるだろうが、ハト派的な会見を予想しているのが通常の見立てだ。しかしながらここにきてドルが反発しているのは、インフレ率の上昇を受けてFOMCが意外とタカ派的な内容になるのではないかという情報が、いくつかのメディアから出てきており、その恐怖感がドル買いに繋がっているようだ。FOMCの結果を見てからでないと動けないので、とりあえず発表を待ちたい。

現在の為替相場の戦略やスタンス

今回のG7で、各国からオリンピックに対するサポートが文言上一応得られた。よってオリンピックは開催されるであろうこと、そしてその後、総裁選をやって自民党の勝利という流れまでが見えている。そういう意味からすると夏から秋にかけて日経平均は堅調だろうし、米ドル/円もさほど円高には行かず、円安気味に推移するのではないかと思う。強く円安に行くかはわからないが、米ドル/円、もしくはクロス円で円安気味の展開を考えている。

<米ドル/円 日足チャート>
米ドル/円日足
※クリックで拡大します

>>>有料メールマガジン[志摩力男のグローバルFXトレード]の詳細はこちら


>>>>>志摩力男さんのFXプレミアムビデオスクール<<<<<
志摩力男さんがFXプレミアムビデオスクールを開講したようです!
トレードの実践に役立つ情報やプロだけが見ている情報を切り取って提供。
テクニカル分析&ファンダメンタルズ分析を理解し、
FX取引結果を向上させる技術と知識の習得を目指すスクールとの事。

>>>志摩力男さんの[FXプレミアムビデオスクール]の詳細はこちら

の記事
トップページへ ページの先頭へ
の記事
FXキャッシュバック全一覧【随時更新】
今月のFXキャンペーンお得度ランク

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

※スプレッド原則固定は例外あり

※ドル円は米ドル円の略

Site Map

カテゴリ別・羊飼いおすすめFX取引会社
マークはキャッシュバックあり
マークは羊飼い限定特典あり

ネット証券でFX専業並み