【FX突撃取材!】1月22日(金曜日)■西原宏一氏の現在の相場観とFXトレード戦略

カテゴリ:FX突撃取材!あの人の相場観と戦略[有名なあの人の現在の相場観と戦略を取材]
西原宏一 FX戦略

羊飼いも購読している有料メルマガ『トレード戦略指令』でお馴染み西原宏一さん!
その西原宏一さんに最新の相場観を聞いちゃおー!という企画です。
※取材は、毎週水曜日と金曜日に電話にて葉那子さんが実施
毎週、水曜日と金曜日の昼過ぎから夕方までの間に羊飼いのFXブログでアップしますので(※許可済み)、お楽しみに♪



それでは、2021年1月22日11時過ぎに西原宏一さんに直接聞いた最新の相場観と戦略をご覧下さい。

【葉那子が西原さんに電話取材!】1月22日(金)■西原宏一氏の現在の相場観とFXトレード戦略


■□■1月22日(金)西原宏一氏の現在の相場観とFXトレード戦略

現在の為替相場の傾向や相場観

一昨日、2021年1月20日(水)、第46代大統領にジョー・バイデン氏が正式に就任した。バイデン米大統領は就任演説において下記のように演説。
------------
本日は米国の日であり、民主主義の日だ。
歴史と希望、再生と決意の日だ。
米国は新たに試され、困難に立ち向かっている。
民主主義は貴重であり、もろいということを、我々は改めて学んだ。今日この日、民主主義が勝利した。(出所:ブルームバーグ)
------------

トランプ氏は一昨日20日(水)、大統領として最後にホワイトハウスを後にした。バイデン氏の大統領就任式には出席せず、軍隊形式の見送りを受けて新居となるフロリダ州に向かった。首都ワシントン近郊のアンドルーズ空軍基地で、今回で最後となる大統領専用機搭乗前に、「私はあなた方のために常に闘う。私は目で見て、耳を傾ける。この国の将来はかつてないほど良くなったと私は語るだろう」とした上で、「新政権の幸運と成功を祈る」とコメント。バイデン新米大統領の就任式がつつがなく終了したことで、マーケットはややリスクオンに。

現在の為替相場の戦略やスタンス

為替相場がリスクオンの中、昨日21日(木)から本日22日(金)にかけて、マーケットの注目を集めているのがビットコイン(以下:BTC)だ。先程、一時的に300万円をも割り込み暴落。ブルームバーグによると、同じBTCが二つの取引で同時に使用される「ダブルスペンド(二重払い)」が行われたとしたトレードブログのリポートがきっかけで急落したといわれているが、いつものように真偽は不明。今のところ株などへの悪影響はないが、最近のBTCはリスクオフで急落といったような側面もあるため、ちょっと警戒している。BTCは週末乱高下するため、本日22日(金)中にリスクアセットのポジションは少し落としたほうがよさそうだ。

節目となるテクニカルポイントについては有料メルマガにて随時配信中

<米ドル/円 60分足チャート>
米ドル/円60分足
※クリックで拡大します

>>>有料メールマガジン・西原宏一のトレード戦略指令の詳細はこちら


の記事
トップページへ ページの先頭へ
の記事
FXキャッシュバック全一覧【随時更新】
今月のFXキャンペーンお得度ランク

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

※スプレッド原則固定は例外あり

※ドル円は米ドル円の略

Site Map

カテゴリ別・羊飼いおすすめFX取引会社
マークはキャッシュバックあり
マークは羊飼い限定特典あり

ネット証券でFX専業並み