【FX突撃取材!】1月25日(金曜日)■西原宏一氏の現在の相場観とFXトレード戦略

カテゴリ:FX突撃取材!あの人の相場観と戦略[有名なあの人の現在の相場観と戦略を取材]

西原宏一 FX戦略
羊飼いも購読している有料メルマガ『トレード戦略指令』でお馴染み西原宏一さん!
その西原宏一さんに最新の相場観を聞いちゃおー!という企画です。
※取材は、毎週水曜日と金曜日に電話にて葉那子さんが実施
毎週、水曜日と金曜日の昼過ぎから夕方までの間に羊飼いのFXブログでアップしますので(※許可済み)、お楽しみに♪



それでは、2019年1月25日10時過ぎに西原宏一さんに直接聞いた最新の相場観と戦略をご覧下さい。

【葉那子が西原さんに電話取材!】1月25日(金)■西原宏一氏の現在の相場観とFXトレード戦略


■□■1月25日(金)西原宏一氏の現在の相場観とFXトレード戦略

現在の為替相場の傾向や相場観

ロス米商務長官は、米中は貿易戦争の終結を強く願っているが、その結末は中国が経済改革を進化させ、市場を一段と開放するかどうかにかかっているとコメント。加えて、「米中は解決から何マイルも離れている」とした(CNBCの報道)。米国は巨額な対中赤字が縮小するまでは、攻撃の矛先をおさめるつもりはないのだろうが、米国株の動向をみながらこうした政治的な「押し引き」を繰り返すのではないかと考えている。

現在の為替相場の戦略やスタンス

米ドル/円に代わり、今月主役に躍り出たポンド。ただ、英ポンド/円は今月3日の安値からすでに12円も急騰しているため、ここからは丁寧にディップ(沈み・下落)を待ちたいところ。加えて可能性は極めて低くなったとはいえ、合意なき離脱のリスクは10%程度は残っているため、ポンドの週超えのリスクをとる場合は慎重さが必要だ。米ドル/円は110.00円からの戻り売りスタンスで臨みたい。

節目となるテクニカルポイントについては有料メルマガにて随時配信中

<米ドル/円 日足チャート>
米ドル/円日足
※クリックで拡大します

>>>有料メールマガジン・西原宏一のトレード戦略指令の詳細はこちら


の記事
トップページへ ページの先頭へ
の記事
FXキャッシュバック全一覧【随時更新】
今月のFXキャンペーンお得度ランク

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

  • LINE証券[LINE FX](7/6まで、09:00~27:00、例外あり)■ドル円:0.0~0.2銭
  • ゴールデンウェイジャパン[FXTFMT4](7/1まで、08:00~29:00)■ユーロ円:原則固定0.3銭、ポンド円:原則固定0.6銭
  • 外為どっとコム(7/31まで、09:00~27:00、例外あり)■ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.6銭、豪ドル円:原則固定0.4銭
  • トレイダーズ証券[みんなのFX](6/30まで、18:00~22:00)■ユーロ円:原則固定0.2銭、ポンド円:原則固定0.5銭、豪ドル円:原則固定0.3銭
  • ヒロセ通商[LIONFX](7/1まで、例外あり)■ドル円:原則固定0.2銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ポンド円:原則固定1.0銭、豪ドル円:原則固定0.6銭
  • JFX[マトリックス](7/3まで、例外あり)■ドル円:原則固定0.2銭(09:00~27:00)、ユーロドル:原則固定0.3pips(09:00~27:00)、ポンド円:原則固定1.0銭、豪ドル円:原則固定0.6銭
  • マネーパートナーズ[FXnano](7/1まで、例外あり)■ドル円:原則固定0.0~0.2銭(6/18まで、時間により異なる)、ユーロドル:原則固定0.4pips(7/1まで、終日)、ユーロ円:原則固定0.4pips(6/30まで、16:00~23:00)、ポンド円:原則固定0.6銭(6/30まで、16:00~23:00)、豪ドル円:原則固定0.4銭(6/30まで、16:00~23:00)
  • マネーパートナーズ[FX](7/1まで、例外あり)■ユーロドル:原則固定0.3pips(7/1まで、12:00~25:00)、ポンド円:原則固定0.6銭(6/30まで、16:00~23:00)、豪ドル円:原則固定0.4銭(6/30まで、16:00~23:00)
  • 主要FX会社のスプレッド比較はこちら
  • 主要FX会社のスワップ金利比較はこちら

※スプレッド原則固定は例外あり

※ドル円は米ドル円の略

Site Map

カテゴリ別・羊飼いおすすめFX取引会社
マークはキャッシュバックあり
マークは羊飼い限定特典あり

ネット証券でFX専業並み