【FX突撃取材!】11月25日(木曜日)■神田卓也氏の現在の相場観とFXトレード戦略

カテゴリ:FX突撃取材!あの人の相場観と戦略[有名なあの人の現在の相場観と戦略を取材]

神田卓也 FX戦略

【FX突撃取材!企画】に外為どっとコムのセミナーでお馴染み神田卓也さんが参加!
神田卓也さんは、外為どっとコム総合研究所の取締役調査部長上席研究員。外為どっとコム総合研究所のレポートや、動画、ツイッターで有益な為替情報を配信されています。
その神田卓也さんから、毎週木曜日に最新の相場観と戦略を聞ける事になりました!!
毎週・木曜日の午後から夕方までの間に羊飼いのFXブログでアップしますので、お楽しみに♪



それでは、 2021年11月25日11時時点に神田卓也さんに直接聞いた最新の相場観と戦略をご覧下さい。

■□■11月25日(木)神田卓也氏の現在の相場観とFXトレード戦略

現在の為替相場の傾向や相場観

昨日24日(水)の米ドル/円は4年10カ月ぶり高値へと続伸。デイリー米サンフランシスコ連銀総裁やFOMC議事録がテーパリングのペース加速に言及した事や、米経済指標の良好な結果が続いた事がドル買い材料となった。中でも、米新規失業保険申請件数が19.9万件に減少して1969年以来の水準に改善したのと、米10月個人消費支出物価指数(PCEデフレーター)が前年比+5.0%に加速して1990年以来の高い伸びを記録したのが印象的だった。FOMCに対して、2大責務である「雇用」と「物価」の両面から引き締め圧力がかかった格好だ。

現在の為替相場の戦略やスタンス

相場に「たられば」はないのは承知の上だが、もし昨日24日(水)のNY市場が感謝祭の連休前でなければ米ドル/円がどこまで上値を伸ばしたか夢想せずにはいられない。とはいえ、115.52円前後まで上昇した事で、2016年12月から2017年1月にかけて上値を阻まれた118.60円台へとチャート上の上昇余地が広がったと考えられる。米感謝祭休暇明けの来週以降に上伸を期待したい。

<米ドル/円 月足チャート>
米ドル/円月足チャート
※クリックで拡大します

>>>>>質疑応答あり!12/3米雇用統計セミナー<<<<<
12月3日(金)21時30分開始!(22時50分まで)
今回は、FXストラテジストの川合美智子氏がゲストで登場。2021年の年初はドル安を予想する声が多かったものの、実際はドル高が進みました。円安もあいまってドル/円は長期上昇基調となっています。この先、ドル円120円はあるのか?そしてその先は?川合美智子氏が読み解きます。
※外為どっとコムFX手帳またはAmazonギフト券のプレゼントもご用意!参加は無料!
質疑応答あり!12/3米雇用統計セミナーの詳細はこちら

の記事
トップページへ ページの先頭へ
の記事
FXキャッシュバック全一覧【随時更新】
今月のFXキャンペーンお得度ランク

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

※スプレッド原則固定は例外あり

※ドル円は米ドル円の略

Site Map

カテゴリ別・羊飼いおすすめFX取引会社
マークはキャッシュバックあり
マークは羊飼い限定特典あり

ネット証券でFX専業並み