このブログは

羊飼い

謎の癒し系FXトレーダー。
『FX相対性理論』を確立中。ザイFX!や日経ヴェリタス、多数のマネー媒体に登場して調子にノリノリ中。

リメンバーFX
  • FX記録室TOP
  • ドル円
  • ユーロドル
  • ポンドドル
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • 豪ドル円
  • カナダ円
  • 指標発表時動画
  • NYダウ・金・原油
  • スプレッド
  • スワップ金利
  • 取引可能時間
  • iPhone・Android
  • 1000通貨単位
  • MT4でFX
  • 決済方法別
  • FXバイナリーオプション
  • 自動売買・シグナル
  • 売買比率
  • FX取引システム画像
  • FX取引会社動向
  • FXセミナー
  • FX比較
  • CFD比較
  • CFDブログ
  • IPO・PO情報
  • ぱっと見テクニカル
  • FX比較ロボ
  • FXクチコミ!
  • FXキャッシュバック
  • 羊飼いのFXブログ

2017年09月21日

夏時間から冬時間へ2017年は、欧州が10月29日から&米国は11月5日から冬時間に突入!
※米国は、2007年からの『包括エネルギー法』によってサマータイムが前後に計1ヶ月程長くなっているため、欧州などよりも1週間遅れて切り替わります。
特に日本人トレーダーにとって大きい、夏時間から冬時間への移行による影響を確認してみましょう♪



【夏時間適用期間の決まり】
米国の夏時間:3月第2日曜日~11月第1日曜日
欧州の夏時間:3月最終日曜日~10月最終日曜日
オセアニアの冬時間:4月第1日曜日~10月第1日曜日
※オセアニアは南半球にあるため、欧米とは季節が逆になります。

この変化は、サマータイムを採用していない日本でのトレードにおいて大きな影響が出るので、シッカリと確認しておきましょう。
2017年、夏時間(サマータイム)から冬時間(標準タイム)へと切り変わるのは・・・
英国&ユーロ圏
10月29日(日曜日)~
米国
11月5日(日曜日)~


■冬時間になることで、日本時間における発生時間が全て1時間遅くなります
主要なイベントの発表時間は以下のように変化します。

NYタイム イベント 対応する日本時間
夏時間 ⇒⇒⇒ 冬時間
8時30分 米国の経済指標が多い 21時30分 ⇒⇒⇒ 22時30分
9時30分 NY株式市場開始 22時30分 ⇒⇒⇒ 23時30分
10時00分 米国の経済指標が多い 23時00分 ⇒⇒⇒ 24時00分
NYオプションカット
11時00分 ロンドンフィックス 24時00分 ⇒⇒⇒ 25時00分
14時00分 FOMC政策金利発表 27時00分 ⇒⇒⇒ 28時00分
16時00分 NY株式市場終了 5時00分 ⇒⇒⇒ 6時00分
17時00分 NYクローズ 6時00分 ⇒⇒⇒ 7時00分


これを分かりやすく表にしたのが、↓↓【三大市場対照表】↓↓

三大市場対照表【冬時間バージョン】
東京 ロンドン ニューヨーク
時差 -9時間
ユーロ圏は-8時間
-14時間
米国東部時間
05:00 20:00 15:00
06:00 21:00 16:00 00■株式市場終了
07:00 22:00 17:00 00■スワップ金利
08:00 ■経済指標多い 23:00 18:00
09:00 00■株式市場開始
55頃■東京仲値
24:00 19:00
10:00 01:00 20:00
11:00 02:00 21:00
12:00 03:00 22:00
13:00 04:00 23:00
14:00 05:00 24:00
15:00 00■株式市場終了
00■オプションカット
06:00 01:00
16:00 07:00 02:00
17:00 08:00 ■株式市場開始 03:00
18:00 09:00 ■英国経済指標 04:00
19:00 10:00 ■ユーロ圏経済指標 05:00
20:00 11:00 06:00
21:00 12:00 07:00
22:00 13:00 08:00 30■経済指標
23:00 14:00 09:00 30■株式市場開始
24:00 15:00 10:00 00■経済指標
00■オプションカット
01:00 16:00 ■ロンドンフィックス
30■株式市場終了
11:00
02:00 17:00 12:00
03:00 18:00 13:00
04:00 19:00 14:00
その市場のコアタイム ※注意事項※
為替相場にはそもそも市場と言うものがなく、
分かりやすく表記したに過ぎません。



→→→コスト削減は利益を増やす一番の近道!【スプレッド比較
→→→意外に差がある毎日貰えるアレ!【スワップ金利比較
→→→少額から安全資産運用【1000通貨単位で取引出来るFX会社】
→→→アプリの方が約定力が高い!?【iPhone・Androidで取引可能なFX会社】
→→→週明け4時から取引出来るFX会社も!【取引可能時間比較

■随時更新■FXキャンペーン[お得]&[凄い]&[有利]ランキング

FXブログTOPへ
PC版を見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



画像の中に見える文字を入力してください。

※コメントは承認制となっていますが、いやがらせや宣伝以外は100%承認していますので、お気軽にご質問くださいネ。ただ・・・、質問には答えられないことが多々あります。この点、ご了承下さい。

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

  • マネックス証券[マネックスFX](3/31まで、1万通貨取引まで)■ドル円:原則固定0.2銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.5銭

  • SBIFXトレード(11/18まで、1万通貨取引まで)■ドル円:原則固定0.27銭(無期限)、ユーロドル:原則固定0.48pips(無期限)、ユーロ円:原則固定0.39銭、ポンド円:原則固定0.89銭、豪ドル円:原則固定0.59銭

  • YJFX![外貨ex](10/31まで、09:00~27:00)■ドル円:原則固定0.3銭(無期限)、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭、豪ドル円:原則固定0.7銭

  • トレイダーズ証券[みんなのFX](11/30まで、08:00~26:00)■ドル円:原則固定0.3銭(無期限)、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定1.0銭(無期限)、豪ドル円:原則固定0.7銭(無期限)

  • 外為どっとコム(12/30まで、例外あり)■ドル円:原則固定0.3銭(無期限)、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定1.0銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • GMOクリック証券(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭

  • ヒロセ通商[LION FX](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭

  • JFX(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭

  • マネーパートナーズ[パートナーズFX](10/31まで、8:00~28:00)■ドル円:原則固定0.3銭(無期限)、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • FXトレードフィナンシャル[1000通貨コース/FXTFMT4](10/31まで)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.8pips、ユーロ円:原則固定0.6銭、ポンド円:原則固定2.0銭

  • オアンダジャパン(東京サーバー)[MT4](11/22まで)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロ円:0.4~0.6銭、ポンド円:0.8~1.0銭

  • FXブロードネット(無期限)■ドル円:0.3銭変動、ユーロドル:0.3pips変動、ユーロ円:0.5銭変動、ポンド円:1.0銭変動、豪ドル円:0.6銭変動

  • 主要FX会社のスプレッド比較はこちら

    主要FX会社のスワップ金利比較はこちら

    ※スプレッド原則固定は例外あり

スプレッド縮小キャンペーン

高スペック人気順

2017年10月1日更新

外為どっとコム米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
GMOクリック証券米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
YJFX![外貨ex]米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
SBIFXトレード米ドル/円スプレッド0.27銭原則固定
ライオンFX米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
マネーパートナーズ
セントラル短資FX[ウルトラFX]
JFX[マトリックス]
FXプライム byGMO
FXブロードネット
外為オンライン
最新FXスプレッド比較はこちら