リメンバーFX
  • FX記録室TOP
  • ドル円
  • ユーロドル
  • ポンドドル
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • 豪ドル円
  • カナダ円
  • 指標発表時動画
  • NYダウ・金・原油
  • スプレッド
  • スワップ金利
  • 取引可能時間
  • iPhone・Android
  • 1000通貨単位
  • MT4でFX
  • 決済方法別
  • FXバイナリーオプション
  • 自動売買・シグナル
  • 売買比率
  • FX取引システム画像
  • FX取引会社動向
  • FXセミナー
  • FX比較
  • CFD比較
  • CFDブログ
  • IPO・PO情報
  • ぱっと見テクニカル
  • FX比較ロボ
  • FXクチコミ!
  • FXキャッシュバック
  • 羊飼いのFXブログ

FXキャッシュバック全一覧【随時更新】 今月のFXキャンペーンお得度ランク
2012年06月29日

金曜日FX ・【プチFX業界NEWS【1】SBIFXトレードが新機能にメール通知ON・OFF設定機能【2】サイバーエージェントFX[C-NEX]がシステムバージョンアップ【3】外為ジャパンがユーロ円のキャンペーンスプレッドを更に縮小し0.7銭
■今日の為替相場の注目材料と指標ランク■
→更新履歴:★【6月29日5時39分】「注目材料と指標ランク」の【表】の部分をアップ→★【7時15分】「詳細情報や相場観」の部分をアップ

■□□FXキャッシュバック企画を[お得な順番に]ランキング化!→→【詳細】

【為替相場】本日の必見イベント&経済指標はコレだ!!>>FX経済指標通知システム
・07時45分:NZ)住宅建設許可
・08時30分:日)全国消費者物価指数【除生鮮】
・15時00分:独)小売売上高
・18時00分:欧)消費者物価指数【速報値】
・18時30分:英)BOE金融安定報告書
・18時30分:英)キングBOE総裁の発言
・21時30分:加)GDP
・21時30分:米)個人所得/個人支出/PCEデフレーター/PCEコア・デフレーター
・22時45分:米)シカゴ購買部協会景気指数
・22時55分:米)ミシガン大消費者信頼感指数【確報値】
その他、注目点及び懸念点など
週末要因月末要因(6月・月末での最後の取引日)
・外国為替平衡操作の実施状況(5月30日〜6月27日)
EU首脳会議(28日・29日開催)
明日30日が米国の2年債及び5年債の大量償還日
来週末(7/6)に、米国の雇用統計の発表を控える点
金融市場のリスク許容度(欧米の株式市場が主導)
欧州信用不安や欧州債務問題への思惑(燻り続ける)
米国の追加金融緩和への思惑(先週のFOMCで量的緩和第3弾が見送り)
他の金融市場の動向(米株式国債長期金利、金、原油、米国以外の株式など)
欧州各国の国債の動向(入札が相次ぐ、入札状況や利回りが焦点)
世界経済の先行き懸念(欧米が主体、中国の動向も重要)
日本の追加金融緩和への思惑(日米金利差への思惑やドルに影響)
金融当局者や要人による発言

6月29日(金)の為替相場の注目材料 指標ランク
(注目度&影響度)
市場
予想値
前回
発表値
週末金曜日
6月・月末での最後の取引日
・外国為替平衡操作の実施状況(5月30日〜6月27日)
EU首脳会議(28日・29日開催)
明日30日が米国の2年債及び5年債の大量償還日
来週末(7/6)に、米国の雇用統計の発表を控える点
07:45 ニュージーランド NZ)住宅建設許可 +3.0% -7.2%
08:00 米国 米)フィッシャー:ダラス連銀総裁の発言 B 要人発言
08:01 英国 英)GFK消費者信頼感調査 × -29 -29
08:30 日本 日)失業率 × 4.5% 4.6%
↑・有効求人倍率 0.80 0.79
日本 日)全国消費者物価指数
→過去発表時[ドル円]
+0.2% +0.4%
↑・全国消費者物価指数【除生鮮】 ±0.0% +0.2%
日本 日)東京消費者物価指数 -0.5% -0.5%
↑・東京消費者物価指数【除生鮮】 -0.7% -0.8%
08:50 日本 日)鉱工業生産【速報値】[前月比/前年比]
→過去発表時[ドル円]
-2.8% -0.2%
+6.7% +12.9%
12:00 ニュージーランド NZ)マネーサプライM3 × - +5.5%
13:00 米国 米)ローゼングレン:ボストン連銀総裁の発言 B 要人発言
14:00 日本 日)住宅着工戸数 × +6.6% +10.3%
日本 日)建設工事受注 × - +16.2%
15:00 ドイツ 独)小売売上高
[前月比/前年比]
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
+0.2% +0.6%
(-0.2%)
+1.9% -3.8%
南アフリカ 南ア)マネーサプライM3 × +6.15% +6.16%
16:00 スイス ス)KOF先行指数 +0.78 +0.81
17:00 ユーロ圏 欧)マネーサプライM3 × +2.3% +2.5%
18:00 ユーロ圏 欧)消費者物価指数【速報値】
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
+2.4% +2.4%
18:30 英国 英)BOE金融安定報告書 - -
英国 英)キングBOE総裁の発言
→過去発表時[ポンドドル][ポンド円]
要人発言
20:00 米国 米)ローゼングレン:ボストン連銀総裁の発言 B 要人発言
21:00 南アフリカ 南ア)貿易収支 × -67億 -99億
南アフリカ 南ア)財政収支 × - -264億
21:30 カナダ 加)GDP[前月比/前年比]
→過去発表時[カナダ円]
+0.2% +0.1%
+1.8% +1.6%
カナダ 加)鉱工業製品価格指数 × ±0.0% ±0.0%
カナダ 加)原材料価格指数 × -2.0% -2.0%
米国 米)個人所得
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
BB +0.2% +0.2%
米国 ↑・個人支出 ±0.0% +0.3%
米国 ↑・PCEデフレーター +1.5% +1.8%
米国 ↑・PCEコア・デフレーター
[前月比/前年比]
+0.2% +0.1%
+1.8% +1.9%
米国 米)ダドリーNY連銀総裁の発言 B 要人発言
22:05 米国 米)ブラード:セントルイス連銀総裁の発言 B 要人発言
22:45 米国 米)シカゴ購買部協会景気指数
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
A 52.3 52.7
22:55 米国 米)ミシガン大消費者信頼感指数
【確報値】

→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
A 74.1 74.1
普通→太字→赤色太字の順番で重要。ピンク色太字は金融政策関連のもの。
ピンク色のバックは米国の材料で黄色は要人発言、緑色は企業の決算を表す。
重要ランク
について
米国の経済指標はSS→S→AA→A→BB→B→Cの7段階で表記
その他の経済指標は◎→○→△→×の4段階で表記
当コンテンツについての
免罪事項・ご利用上注意点
15時〜20時に市場予想値(コンセンサス)の最新の数値をチェックし、更新した数値は赤字で表記



詳細情報は↓↓↓続きをどうぞ。
(【更新済み!】→「続き」以降の部分とは2段階に分けて更新しています)


この記事の続きはコチラ

2012年06月28日

木FX・【プチFX業界NEWS【1】GMOクリック証券[FXネオ]がキャッシュバックを9/28まで延長【2】マネックスFXがコンサルティングサービスを開始【3】FXトレーディングシステムズがチャート描画にトレンドライン線種選択機能
■今日の為替相場の注目材料と指標ランク■
→更新履歴:★【6月28日4時56分】「注目材料と指標ランク」の【表】の部分をアップ→★【7時6分】「詳細情報や相場観」の部分をアップ

低スプレッド0.19銭SBIFXトレード0.3銭みんなのFX/FXTS0.4銭クリック/DMM/サイバー

【為替相場】本日の必見イベント&経済指標はコレだ!!>>FX経済指標通知システム
・16時55分:独)失業率失業者数
・17時30分:英)第1四半期GDP【確報値】
・17時30分:英)第1四半期経常収支
・21時30分:米)新規失業保険申請件数
・21時30分:米)第1四半期GDP【確報値】/個人消費
・翌7時45分:NZ)住宅建設許可
その他、注目点及び懸念点など
月末要因(明日が6月・月末での最後の営業日)
EU首脳会議(28日・29日開催)
米国の長期国債の入札が相次ぐ(26日・2年債27日・5年債、28日・7年債)
金融市場のリスク許容度(欧米の株式市場が主導)
欧州不安や欧州債務問題への思惑(燻り続ける)
米国の追加金融緩和への思惑(先週のFOMCで量的緩和第3弾が見送り)
他の金融市場の動向(米株式国債長期金利、金、原油、米国以外の株式など)
欧州各国の国債の動向(入札が相次ぐ、入札状況や利回りが焦点)
世界経済の先行き懸念(欧米が主体、中国の動向も重要)
日本の追加金融緩和への思惑(日米金利差への思惑やドルに影響)
金融当局者や要人による発言
来週末(7/6)に、米国の雇用統計の発表を控える点

6月28日(木)の為替相場の注目材料 指標ランク
(注目度&影響度)
市場
予想値
前回
発表値
明日が6月・月末での最後の営業日
EU首脳会議(28日・29日開催)
09:20 ニュージーランド NZ)イングリッシュNZ財務相の発言 要人発言
10:00 ニュージーランド NZ)NBNZ企業信頼感 - 27.1
13:30 スイス ス)ダンシンSNB理事の発言 要人発言
15:00 英国 英)ネーションワイド住宅価格指数
[前月比/前年比]
+0.1% +0.3%
-0.6% -0.7%
16:55 ドイツ 独)失業率
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
6.7% 6.7%
↑・失業者数 +0.3万人 ±0万人
17:30 英国 英)第1四半期GDP【確報値】
[前期比/前年比]
→過去発表時[ポンドドル][ポンド円]
-0.3% -0.3%
-0.1% -0.1%
英国 英)第1四半期経常収支
→過去発表時[ポンドドル][ポンド円]
-90億 -85億
18:00 ユーロ圏 欧)消費者信頼感【確報値】 × -19.6 -19.6
18:30 南アフリカ 南ア)生産者物価指数
[前月比/前年比]
× +0.2% +0.3%
+6.3% +6.6%
20:00 ユーロ圏 欧)コンスタンシオECB副総裁の発言 要人発言
21:30 米国 米)新規失業保険申請件数
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
AA 38.5万件 38.7万件
米国 米)第1四半期GDP【確報値】
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
S +1.9% +1.9%
米国 ↑・個人消費【確報値】 +2.7% +2.7%
米国 ↑・GDPデフレーター【確報値】 +1.7% +1.7%
米国 ↑・コアPCEデフレーター【確報値】 +2.1% +2.1%
24:30 米国 米)ピアナルト:クリーブランド連銀総裁の
発言
B 要人発言
26:00 英国 英)ウィールMPC委員の発言 要人発言
米国 米)7年債入札
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
BB 290億

07:45
ニュージーランド NZ)住宅建設許可 +3.0% -7.2%

08:00
米国 米)フィッシャー:ダラス連銀総裁の発言 B 要人発言
普通→太字→赤色太字の順番で重要。ピンク色太字は金融政策関連のもの。
ピンク色のバックは米国の材料で黄色は要人発言、緑色は企業の決算を表す。
重要ランク
について
米国の経済指標はSS→S→AA→A→BB→B→Cの7段階で表記
その他の経済指標は◎→○→△→×の4段階で表記
当コンテンツについての
免罪事項・ご利用上注意点
15時〜20時に市場予想値(コンセンサス)の最新の数値をチェックし、更新した数値は赤字で表記



詳細情報は↓↓↓続きをどうぞ。
(【更新済み!】→「続き」以降の部分とは2段階に分けて更新しています)


この記事の続きはコチラ

2012年06月27日

水FX ・【プチFX業界NEWS【1】セントラル短資FXが3けた一致で1万円キャンペーン【2】トレイダーズ証券[みんなのFX]がオリジナルラーメンを開発【3】IGマーケッツ証券[リスク限定オプション]がバージョンアップで取扱通貨ペアを追加
■今日の為替相場の注目材料と指標ランク■
→更新履歴:★【6月27日5時8分】「注目材料と指標ランク」の【表】の部分をアップ→★【8時9分】「詳細情報や相場観」の部分をアップ

1万通貨で高額[1]外為Online[2]外為ジャパンみんなのFXDMM[3]サイバーFX

【為替相場】本日の必見イベント&経済指標はコレだ!!>>FX経済指標通知システム
・07時45分:NZ)貿易収支
・21時00分:独)消費者物価指数【速報値】
・21時30分:米)耐久財受注【除輸送用機器】
・23時00分:米)中古住宅販売保留
その他、注目点及び懸念点など
米国の週間原油在庫の公表
米国の長期国債の入札が相次ぐ(26日・2年債、27日・5年債、28日・7年債)
金融市場のリスク許容度(欧米の株式市場が主導)
欧州不安や欧州債務問題への思惑(燻り続ける)
米国の追加金融緩和への思惑(先週のFOMCで量的緩和第3弾が見送り)
他の金融市場の動向(米株式国債長期金利、金、原油、米国以外の株式など)
欧州各国の国債の動向(入札が相次ぐ、入札状況や利回りが焦点)
世界経済の先行き懸念(欧米が主体、中国の動向も重要)
日本の追加金融緩和への思惑(日米金利差への思惑やドルに影響)
金融当局者や要人による発言
来週末(7/6)に、米国の雇用統計の発表を控える点

6月27日(水)の為替相場の注目材料 指標ランク
(注目度&影響度)
市場
予想値
前回
発表値
・スポットレベルでの6月・月末最後の取引日
07:45 ニュージーランド NZ)貿易収支 +3.00億 +3.55億
15:00 ドイツ 独)輸入物価指数
[前月比/前年比]
× -0.6% -0.5%
+2.3% +2.3%
19:00 英国 英)CBI流通取引調査 × +15 +21
20:00 米国 米)MBA住宅ローン申請指数 C - -0.8%
21:00 ドイツ 独)消費者物価指数【速報値】
[前月比/前年比]
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
±0.0% -0.2%
+1.8% +1.9%
21:30 米国 米)耐久財受注
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
AA +0.5% +0.2%
(±0.0%)
↑・耐久財受注【除輸送用機器】 +0.7% -0.6%
(-0.9%)
23:00 米国 米)中古住宅販売保留[前月比/前年比]
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
AA +1.5% -5.5%
+9.9% +14.7%
23:30 米国 米)週間原油在庫
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
BB - +286.1万
26:00 米国 米)5年債入札
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
BB 350億
普通→太字→赤色太字の順番で重要。ピンク色太字は金融政策関連のもの。
ピンク色のバックは米国の材料で黄色は要人発言、緑色は企業の決算を表す。
重要ランク
について
米国の経済指標はSS→S→AA→A→BB→B→Cの7段階で表記
その他の経済指標は◎→○→△→×の4段階で表記
当コンテンツについての
免罪事項・ご利用上注意点
15時〜20時に市場予想値(コンセンサス)の最新の数値をチェックし、更新した数値は赤字で表記



詳細情報は↓↓↓続きをどうぞ。
(【更新済み!】→「続き」以降の部分とは2段階に分けて更新しています)


この記事の続きはコチラ

2012年06月26日

火曜日FX ・【プチFX業界NEWS【1】楽天証券がスプレッド縮小でユーロ円1.9銭など【2】アルパリジャパンが取引システムをバージョンアップでメッセージ通知など【3】マネーパートナーズがユーロドル0.9銭など9月末まで延長
■今日の為替相場の注目材料と指標ランク■
→更新履歴:★【6月26日5時59分】「注目材料と指標ランク」の【表】の部分をアップ→★【7時45分】「詳細情報や相場観」の部分をアップ

1000通貨取引1位LIONFX2位マネパ3位OANDA4位FXTS5位JFX/SBIFXトレード

【為替相場】本日の必見イベント&経済指標はコレだ!!>>FX経済指標通知システム
・18時00分:英)キングBOE総裁の証言
・22時00分:米)S&P/ケース・シラー住宅価格指数
・23時00分:米)消費者信頼感指数
・翌7時45分:NZ)貿易収支
その他、注目点及び懸念点など
米国の長期国債の入札が相次ぐ(26日・2年債、27日・5年債、28日・7年債)
金融市場のリスク許容度(欧米の株式市場が主導)
欧州不安や欧州債務問題への思惑(燻り続ける)
米国の追加金融緩和への思惑(先週のFOMCで量的緩和第3弾が見送り)
他の金融市場の動向(米株式国債長期金利、金、原油、米国以外の株式など)
欧州各国の国債の動向(入札が相次ぐ、入札状況や利回りが焦点)
世界経済の先行き懸念(欧米が主体、中国の動向も重要)
日本の追加金融緩和への思惑(日米金利差への思惑やドルに影響)
金融当局者や要人による発言
来週末(7/6)に、米国の雇用統計の発表を控える点

6月26日(火)の為替相場の注目材料 指標ランク
(注目度&影響度)
市場
予想値
前回
発表値
-
08:50 日本 日)企業向けサービス価格指数 × +0.3% +0.2%
12:50 オーストラリア 豪)デベルRBA総裁補佐の発言 要人発言
15:00 ドイツ 独)GFK消費者信頼感調査 +5.6 +5.7
17:30 英国 英)公共部門ネット負債
→過去発表時[ポンドドル][ポンド円]
+140億 -188億
18:00 英国 英)キングBOE総裁の証言
→過去発表時[ポンドドル][ポンド円]
要人発言
英国 英)デールBOE理事の証言 要人発言
英国 英)マイルズMPC委員の証言 要人発言
英国 英)ブロードベントMPC委員の証言 要人発言
19:00 ユーロ圏 欧)バローゾ欧州委員長の発言 要人発言
22:00 米国 米)S&P/ケース・シラー住宅価格指数
[前月比/前年比]
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
BB +0.30% +0.09%
-2.50% -2.57%
23:00 米国 米)消費者信頼感指数
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
AA 63.0 64.9
米国 米)リッチモンド連銀製造業指数 C +2 +4
26:00 米国 米)2年債入札
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
BB 350億
26:30 ユーロ圏 欧)レーン欧州委員の発言 要人発言

07:45
ニュージーランド NZ)貿易収支 +3.00億 +3.55億
普通→太字→赤色太字の順番で重要。ピンク色太字は金融政策関連のもの。
ピンク色のバックは米国の材料で黄色は要人発言、緑色は企業の決算を表す。
重要ランク
について
米国の経済指標はSS→S→AA→A→BB→B→Cの7段階で表記
その他の経済指標は◎→○→△→×の4段階で表記
当コンテンツについての
免罪事項・ご利用上注意点
15時〜20時に市場予想値(コンセンサス)の最新の数値をチェックし、更新した数値は赤字で表記



詳細情報は↓↓↓続きをどうぞ。
(【更新済み!】→「続き」以降の部分とは2段階に分けて更新しています)


この記事の続きはコチラ

2012年06月25日

月曜日FX ・【プチFX業界NEWS【1】SBIFXトレードが基準をスプレッド縮小【2】トレイダーズ証券[みんなのFX]が7/20で売買シグナルを終了【3】外為ジャパンがユーロ円の:スプレッドを0.7銭に
■今日の為替相場の注目材料と指標ランク■
→更新履歴:★【6月25日6時4分】「注目材料と指標ランク」の【表】の部分をアップ→★【6時54分】「詳細情報や相場観」の部分をアップ

■□□最新のFXキャッシュバック企画を一覧に!→→【詳細は★ココ★】

【為替相場】本日の必見イベント&経済指標はコレだ!!>>FX経済指標通知システム
・23時00分:米)新築住宅販売件数
その他、注目点及び懸念点など
週明け要因五十日要因
・EU外相理事会
米国の追加金融緩和への思惑(先週のFOMCで量的緩和第3弾が見送り)
欧州不安や欧州債務問題への思惑(燻り続ける)
金融市場のリスク許容度(欧米の株式市場が主導)
他の金融市場の動向(米株式国債長期金利、金、原油、米国以外の株式など)
欧州各国の国債の動向(入札が相次ぐ、入札状況や利回りが焦点)
世界経済の先行き懸念(欧米が主体、中国の動向も重要)
日本の追加金融緩和への思惑(日米金利差への思惑やドルに影響)
金融当局者や要人による発言
来週末(7/6)に、米国の雇用統計の発表を控える点

6月25日(月)の為替相場の注目材料 指標ランク
(注目度&影響度)
市場
予想値
前回
発表値
週明け月曜日
25日の五十日
・EU外相理事会
15:00 ドイツ 独)GFK消費者信頼感調査 +5.6 +5.7
21:30 米国 米)シカゴ連銀全米活動指数 C -0.40 +0.11
23:00 米国 米)新築住宅販売件数
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
AA 34.6万件 34.3万件
23:30 米国 米)ダラス連銀製造業活動 C -1.0 -5.1
25:00 ユーロ圏 欧)アスムセンECB専務理事の発言 要人発言
普通→太字→赤色太字の順番で重要。ピンク色太字は金融政策関連のもの。
ピンク色のバックは米国の材料で黄色は要人発言、緑色は企業の決算を表す。
重要ランク
について
米国の経済指標はSS→S→AA→A→BB→B→Cの7段階で表記
その他の経済指標は◎→○→△→×の4段階で表記
当コンテンツについての
免罪事項・ご利用上注意点
15時〜20時に市場予想値(コンセンサス)の最新の数値をチェックし、更新した数値は赤字で表記



詳細情報は↓↓↓続きをどうぞ。
(【更新済み!】→「続き」以降の部分とは2段階に分けて更新しています。)


この記事の続きはコチラ

2012年06月22日

金曜日FX ・【プチFX業界NEWS【1】FXプライムが6/22から情報コンテンツの内容を変更【2】アルパリジャパンがiPhoneアプリをリリース【3】外為オンラインが主取引カバー先の追加
■今日の為替相場の注目材料と指標ランク■
→更新履歴:★【6月22日6時44分】「注目材料と指標ランク」の【表】の部分をアップ→★【7時41分】「詳細情報や相場観」の部分をアップ

■□□FXキャッシュバック企画を[お得な順番に]ランキング化!→→【詳細】

【為替相場】本日の必見イベント&経済指標はコレだ!!>>FX経済指標通知システム
・17時00分:独)IFO景況指数
・21時30分:加)消費者物価指数【コア】
本日は、『注目度の高い米国の経済指標』の発表はない
その他、注目点及び懸念点など
週末要因
・中国市場休場
EU財務相会合
独仏伊西首脳会議
欧州不安や欧州債務問題への思惑(燻り続ける)
金融市場のリスク許容度(欧米の株式市場が主導)
他の金融市場の動向(米株式国債長期金利、金、原油、米国以外の株式など)
米国の追加金融緩和観測(日米金利差への思惑や米長期金利、ドルに影響)
欧州各国の国債の動向(入札が相次ぐ、入札状況や利回りが焦点)
日本の追加金融緩和観測(日米金利差への思惑やドルに影響)
世界経済の先行き懸念(欧米が主体、中国の動向も重要)
日本政府・日銀によるドル買い介入への思惑
金融当局者や要人による発言

6月22日(金)の為替相場の注目材料 指標ランク
(注目度&影響度)
市場
予想値
前回
発表値
週末金曜日
・中国市場休場
EU財務相会合
独仏伊西首脳会議
17:00 ドイツ 独)IFO景況指数
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
105.6 106.9
ドイツ ↑・IFO現況指数 112.0 113.3
ドイツ ↑・IFO景気期待指数 99.8 100.9
21:30 カナダ 加)消費者物価指数[前月比/前年比]
→過去発表時[カナダ円]
+0.1% +0.4%
+1.5% +2.0%
↑・消費者物価指数【コア】
[前月比/前年比]
+0.3% +0.4%
+1.9% +2.1%
25:30 米国 米)ピアナルト:クリーブランド連銀総裁の発言 B 要人発言
- 米国 米)特になし - - -
普通→太字→赤色太字の順番で重要。ピンク色太字は金融政策関連のもの。
ピンク色のバックは米国の材料で黄色は要人発言、緑色は企業の決算を表す。
重要ランク
について
米国の経済指標はSS→S→AA→A→BB→B→Cの7段階で表記
その他の経済指標は◎→○→△→×の4段階で表記
当コンテンツについての
免罪事項・ご利用上注意点
15時〜20時に市場予想値(コンセンサス)の最新の数値をチェックし、更新した数値は赤字で表記



詳細情報は↓↓↓続きをどうぞ。
(【更新済み!】→「続き」以降の部分とは2段階に分けて更新しています)


この記事の続きはコチラ

2012年06月21日

木FX・【プチFX業界NEWS【1】FXCMジャパン証券が6/19付で証券取引等監視委員会に行政処分勧告【2】アルパリジャパンが取引システムをバージョンアップ【3】マネーパートナーズがスプレッド縮小キャンペーンを9月末まで延長
■今日の為替相場の注目材料と指標ランク■
→更新履歴:★【6月21日5時55分】「注目材料と指標ランク」の【表】の部分をアップ→★【7時59分】「詳細情報や相場観」の部分をアップ

低スプレッド0.19銭SBIFXトレード0.3銭みんなのFX/FXTS0.4銭クリック/DMM/サイバー

【為替相場】本日の必見イベント&経済指標はコレだ!!>>FX経済指標通知システム
・07時45分:NZ)第1四半期GDP
・16時30分:独)製造業PMI【速報値】
・16時30分:独)サービス業PMI【速報値】
・17時00分:欧)製造業PMI【速報値】
・17時00分:欧)サービス業PMI【速報値】
・17時30分:英)小売売上高【除自動車】
・21時30分:加)小売売上高【除自動車】
・21時30分:米)新規失業保険申請件数
・23時00分:米)フィラデルフィア連銀景況指数
・23時00分:米)景気先行指数
・23時00分:米)中古住宅販売件数
・23時00分:米)住宅価格指数
・24時30分:加)カーニーBOC総裁の発言
・25時00分:欧)ドラギECB総裁の発言
その他、注目点及び懸念点など
FOMC結果発表明け
ユーロ圏財務相会合
・米国の主要企業の決算発表→オラクル、他
欧州不安や欧州債務問題への思惑(燻り続ける)
金融市場のリスク許容度(欧米の株式市場が主導)
他の金融市場の動向(米株式国債長期金利、金、原油、米国以外の株式など)
米国の追加金融緩和観測(日米金利差への思惑や米長期金利、ドルに影響)
欧州各国の国債の動向(入札が相次ぐ、入札状況や利回りが焦点)
日本の追加金融緩和観測(日米金利差への思惑やドルに影響)
世界経済の先行き懸念(欧米が主体、中国の動向も重要)
日本政府・日銀によるドル買い介入への思惑
金融当局者や要人による発言

6月21日(木)の為替相場の注目材料 指標ランク
(注目度&影響度)
市場
予想値
前回
発表値
FOMC結果発表明け
ユーロ圏財務相会合
・米国の主要企業の決算発表→オラクル、他
07:45 ニュージーランド NZ)第1四半期GDP
[前期比/前年比]
+0.4% +0.3%
+1.3% +1.8%
未定 日本 日)石田日銀審議委員の発言 要人発言
15:00 日本 日)工作機械受注【確報値】 × - -2.9%
スイス ス)貿易収支 × - +13.3億
(+12.6億)
16:00 スイス ス)マネーサプライM3 × - +6.3%
16:30 ドイツ 独)製造業PMI【速報値】
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
45.2 45.2
ドイツ 独)サービス業PMI【速報値】
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
51.5 51.8
17:00 ユーロ圏 欧)経常収支 - +91億
ユーロ圏 欧)製造業PMI【速報値】
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
44.8 45.1
ユーロ圏 欧)サービス業PMI【速報値】
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
46.4 46.7
南アフリカ 南ア)第1四半期経常収支 × -1362億 -1102億
17:30 英国 英)小売売上高[前月比/前年比]
→過去発表時[ポンドドル][ポンド円]
+1.2% -2.3%
+2.1% -1.1%
↑・小売売上高【除自動車】
[前月比/前年比]
+0.7% -1.0%
+2.7% -0.3%
19:00 英国 英)CBI製造業受注指数 -20 -17
21:00 ユーロ圏 欧)アルムニア欧州委員の発言 要人発言
21:30 カナダ 加)小売売上高
→過去発表時[カナダ円]
+0.2% +0.4%
↑・小売売上高【除自動車】 +0.3% +0.1%
米国 米)新規失業保険申請件数
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
AA 38.3万件 38.6万件
23:00 ユーロ圏 欧)消費者信頼感【速報値】 × -20.0 -19.3
米国 米)フィラデルフィア連銀景況指数
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
AA ±0.0 -5.8
米国 米)景気先行指数
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
AA +0.1% -0.1%
米国 米)中古住宅販売件数
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
AA 457万件 462万件
米国 米)住宅価格指数 BB +0.4% +1.8%
24:30 カナダ 加)カーニーBOC総裁の発言
→過去発表時[カナダ円]
要人発言
25:00 ユーロ圏 欧)ドラギECB総裁の発言
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
要人発言
26:30 英国 英)ウィールMPC委員の発言 要人発言
普通→太字→赤色太字の順番で重要。ピンク色太字は金融政策関連のもの。
ピンク色のバックは米国の材料で黄色は要人発言、緑色は企業の決算を表す。
重要ランク
について
米国の経済指標はSS→S→AA→A→BB→B→Cの7段階で表記
その他の経済指標は◎→○→△→×の4段階で表記
当コンテンツについての
免罪事項・ご利用上注意点
15時〜20時に市場予想値(コンセンサス)の最新の数値をチェックし、更新した数値は赤字で表記



詳細情報は↓↓↓続きをどうぞ。
(【更新済み!】→「続き」以降の部分とは2段階に分けて更新しています)


この記事の続きはコチラ

FXブログTOPへ

必見!!特集記事クイックリンク

直近の
人気
特集記事
YJFX!の[外貨ex]でMT4のチャートが使えるようになっている件!
GMOクリック証券[FXネオ]の『スピード注文機能』を紹介!
YJFX![外貨ex]の『スピード注文機能』を紹介!
2016年&2017年★主要各国、政策金利・発表スケジュール
ヒロセ通商[LIONFX]の『スピード注文機能』を紹介!
FXに特化した情報提供サービスを利用できるFX会社はココ!
YJFX!のTポイント企画がさらに有利に!1万通貨で3ポイント
FXプライムbyGMO[選べる外貨]の『スピード注文機能』を紹介
ヒロセ通商[LIONFX]の便利ツール『LION分析ノート』を紹介!
FXキャッシュバック[お得]ランキング【2017年3月版】
FXの[取引で豪華な食べ物]が貰えるキャンペーン一覧【3月版】
FXの[取引高に応じてキャッシュバック]が貰える企画一覧【3月版】
・定期調査:FX取引会社主催のセミナー一覧【3月開催分】[※3月8日調査版]
2017年の冬時間から夏時間への移行に伴う影響を確認してみよう
【ユーロ円のスプレッド比較】ユーロ&豪ドル絡みのスプレッド一覧
【2017年度・夏時間用】主要FX業者『取引可能時間』徹底調査
FX口座開設キャッシュバック企画・3月中間報告【+人気BEST10】
・定期調査:主要FX会社・最新スワップ金利比較[※3月21日調査版]
羊飼い×サクソバンク証券限定タイアップキャンペーン開始
IG証券で日本で唯一ブラジルレアルの取引が可能に!
SBIFXトレード[SBIFXTRADE]の『スピード注文機能』を紹介!
・定期調査:主要FX会社・最新スプレッド比較[※3月24日調査版]
今週(2017年3月27日〜の週)の記事
26日(日)
の夜まで
★週末1★[今週の金融市場の終値]&[主要国・政策金利]★3月24日クローズ
★週末2★[3月27日〜の週]為替相場の注目材料スケジュールと焦点
27日(月) ■朝の記事■3月27日(月曜日)の為替相場の注目材料と指標ランク
■FXトレード戦略■週明け月曜日は羊飼いのトレード休業日
■取材記事■【FX突撃取材!相場観と戦略】トモラニ氏(毎週月曜)
■取材記事■【FX突撃取材!相場観と戦略】竹内典弘氏(毎週月曜)
■夜の記事■【3月27日〜の週号】為替相場の『先週の復習』と『今週の予習』
28日(火) ■朝の記事■3月28日(火曜日)の為替相場の注目材料と指標ランク
■FXトレード戦略■『羊飼いのFX戦略』は火曜〜金曜の19時までにアップ予定
■取材記事■【FX突撃取材!相場観と戦略】志摩力男氏(毎週火曜)
■取材記事■【FX突撃取材!相場観と戦略】小林芳彦氏(毎週火曜)
★特別記事★サクソバンク証券を口座維持手数料無料で使う方法を紹介!
29日(水) ■朝の記事■3月29日(水曜日)の為替相場の注目材料と指標ランク
■FXトレード戦略■『羊飼いのFX戦略』は火曜〜金曜の19時までにアップ予定
■取材記事■【FX突撃取材!相場観と戦略】西原宏一氏(毎週水曜&金曜)
★定期調査★FX取引会社主催のセミナー一覧【4月開催分】[※3月29日調査版]
■夜の記事■【今週後半】に発表の注目イベントを厳選して『羊飼い秘蔵データ』・・・
30日(木) ■朝の記事■3月30日(木曜日)の為替相場の注目材料と指標ランク
■FXトレード戦略■『羊飼いのFX戦略』は火曜〜金曜の19時までにアップ予定
★特別記事★楽天証券[楽天FX]の『スピード注文機能』に関する記事を予定
★特別記事★1万通貨未満で取引出来るFX会社一覧に関する記事を予定
★定期調査★主要FX会社・最新スワップ金利比較[※3月30日調査版]
31日(金) ■朝の記事■3月31日(金曜日)の為替相場の注目材料と指標ランク
■FXトレード戦略■『羊飼いのFX戦略』は火曜〜金曜の19時までにアップ予定
■取材記事■FXライター高城の『FXの稼ぐ方法は勝者に訊け!』(毎週金曜)
■取材記事■【FX突撃取材!相場観と戦略】西原宏一氏(毎週水曜&金曜)
★定期調査★主要FX会社・最新スプレッド比較[※3月31日調査版]
2日(日)
の夜まで
★週末1★[今週の金融市場の終値]&[主要国・政策金利]★3月31日クローズ
★週末2★[4月3日〜の週]為替相場の注目材料スケジュールと焦点
カテゴリ
FXの[取引で豪華な食べ物]が貰える企画一覧(1)
FXの[取引高に応じてキャッシュバック]が貰える(実質スプレッド縮小)企画一覧(3)
FXの[口座開設でキャッシュバック]が貰える(現金や金券)企画一覧(150)
FX突撃取材!あの人の相場観と戦略[有名なあの人の現在の相場観と戦略を取材](63)
FXで稼ぐ方法は勝者に訊け![FXライター高城による個人トレーダー取材](12)
今日の為替相場2017年01月(24)
2017年FX週間スケジュール(13)
今日の為替相場2017年02月(20)
今日の為替相場2017年03月(24)
今日の為替相場2016年07月(25)
今日の為替相場2016年08月(23)
今日の為替相場2016年09月(25)
今日の為替相場2016年10月(22)
今日の為替相場2016年11月(24)
今日の為替相場2016年12月(21)
今日の為替相場2016年01月(21)
2016年FX週間スケジュール(51)
今日の為替相場2016年02月(22)
今日の為替相場2016年03月(26)
今日の為替相場2016年04月(20)
今日の為替相場2016年05月(25)
今日の為替相場2016年06月(22)
FX業者スワップ金利比較(60)
FX比較&各種FX特集&FX業界の流れなど(641)
便利なFX用ツール&FX口座レポート(289)
為替相場分析や速報(1374)
為替相場の『先週の復習』と『今週の予習』(471)
為替相場(FX)の為の経済指標(361)
今日の為替相場2015年01月(22)
2015年FX週間スケジュール(51)
今日の為替相場2015年02月(21)
今日の為替相場2015年03月(22)
今日の為替相場2015年04月(22)
今日の為替相場2015年05月(22)
今日の為替相場2015年06月(23)
今日の為替相場2015年07月(23)
今日の為替相場2015年08月(23)
今日の為替相場2015年09月(25)
今日の為替相場2015年10月(22)
今日の為替相場2015年11月(22)
今日の為替相場2015年12月(25)
FX&投資関連書籍の書評(77)
FX・その他の記事(13)
[FX会社の評判・クチコミで現金プレゼント企画]の当選者発表(63)
FX4コマ漫画!(8)
2014年FX週間スケジュール(52)
今日の為替相場2014年01月(22)
今日の為替相場2014年02月(20)
今日の為替相場2014年03月(21)
今日の為替相場2014年04月(22)
今日の為替相場2014年05月(22)
今日の為替相場2014年06月(23)
今日の為替相場2014年07月(23)
今日の為替相場2014年08月(21)
今日の為替相場2014年09月(23)
今日の為替相場2014年10月(24)
今日の為替相場2014年11月(20)
今日の為替相場2014年12月(24)
今日の為替相場2013年09月(22)
今日の為替相場2013年10月(23)
今日の為替相場2013年11月(22)
今日の為替相場2013年12月(23)
2013年FX週間スケジュール(52)
2012年FX週間スケジュール(53)
2011年FX週間スケジュール(52)
2010年FX週間スケジュール(52)
2009年FX週間スケジュール(51)
2008年FX週間スケジュール(52)
2007年FX週間スケジュール(51)
2006年FX週間スケジュール(5)
ブログ移行直後:今日の為替相場2006年11月・12月(35)
今日の為替相場[2007年1-6月](129)
今日の為替相場[2007年7-12月](131)
今日の為替相場[2008年1-6月](131)
今日の為替相場[2008年7-12月](133)
今日の為替相場[2009年1-6月](131)
今日の為替相場[2009年7-12月](136)
今日の為替相場[2010年1-6月](129)
今日の為替相場[2010年7-12月](131)
今日の為替相場[2011年1-6月](129)
今日の為替相場[2011年7-12月](135)
今日の為替相場[2012年1-6月](130)
今日の為替相場[2012年7-12月](131)
今日の為替相場[2013年1-6月](129)
今日の為替相場[2013年7-12月]※移動中(45)