このブログは

羊飼い

謎の癒し系FXトレーダー。
『FX相対性理論』を確立中。ザイFX!や日経ヴェリタス、多数のマネー媒体に登場して調子にノリノリ中。

リメンバーFX
  • FX記録室TOP
  • ドル円
  • ユーロドル
  • ポンドドル
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • 豪ドル円
  • カナダ円
  • 指標発表時動画
  • NYダウ・金・原油
  • スプレッド
  • スワップ金利
  • 取引可能時間
  • iPhone・Android
  • 1000通貨単位
  • MT4でFX
  • 決済方法別
  • FXバイナリーオプション
  • 自動売買・シグナル
  • 売買比率
  • FX取引システム画像
  • FX取引会社動向
  • FXセミナー
  • FX比較
  • CFD比較
  • CFDブログ
  • IPO・PO情報
  • ぱっと見テクニカル
  • FX比較ロボ
  • FXクチコミ!
  • FXキャッシュバック
  • 羊飼いのFXブログ

2017年09月08日

高城泰FX
ガチンコFXの人気コンテンツFXライター高城のFXで稼ぐ方法は勝者に訊け!が羊飼いに移植!
毎週金曜日にお届けします!!



今週から、マナさんについてのコラムが始まります。

マナさん(その1)わずか2か月で億へ!
マナさん(その2)分裂問題で資産は乱高下
マナさん(その3)どのフィアットで取引が多いか
マナさん(その4)仮想通貨向きの人とは

羊飼いさんも注目する仮想通貨勢の億り人

年初に10万円ほどだったビットコインは今夏、57万円に到達。4月には仮想通貨法が施行され取引環境の整備も進んでいる。羊飼いさんも仮想通貨用のブログを立ち上げたばかりでなく、2500万円の資金を投じて仮想通貨への投資に本腰を入れ始めた。
仮想通貨への投資は儲かるのか?
ひと足早く仮想通貨への投資に着手した先人に聞いてみよう。

「今年3月に仮想通貨への投資を始めました。それまで株やFXはまったく未経験でしたが、ツイッターで流れてきたのがNEM(ネム、通貨単位はXEM)のチャート。それを見ると0.7円から1.2円まで急騰していました。『なんだろう、これは』と調べてみると簡単に買えるらしい。余剰資金があったので買ってみようかと思ったのが、最初の取引でした」

そう振り返るのは、自営業を営みつつ仮想通貨へ投資するマナさんだ。NEMとは「アルトコイン」(ビットコイン以外の仮想通貨)のひとつ。時価総額は全仮想通貨のなかで6位を占めており、NEM.io財団に日本人が理事として参加するなど日本との関わりも深い。

「銀行より仮想通貨」と1000万円を投入

「妻と相談して100万円でNEMを1.8円で買いましたが、すぐに1.2円へ下がってしまった。投資初心者だったので損切りもせず、もうちょっと買ってみようかと、買い増しました。それが、投資家に好まれない『ナンピン買い』だということは後から知りました(笑)」

そこから300万円を追加で投入、さらに資金を追加して、
とマナさんが3月末までにつぎ込んだ金額は、1000万円になった。

「追加の投資は妻に内緒でしたが、資産的にはまだ余裕があった。それに、ほとんどの資産を銀行に預けていたので、円預金よりも成長市場と言われている仮想通貨に換えておいたほうが、増える可能性は高いだろう、と」

マナさんが最初に口座を開いたのは日本の取引所であるZaif。NEMを扱っており、運営元の代表である朝山貴生氏はNEM.io財団の理事も務めている。

XEMチャート
※クリックで拡大します

アルトコイン高騰の波に乗る

マナさんは追加した資金をアルトコインに投じた。

「4月にはビットコインが15万円台まで上昇していました。ここから10倍になる可能性が高いのはビットコインよりもアルトコインだろうと考えたためです。このころにはコインチェックにも口座を作成していました」

コインチェックも日本の取引所で、アルトコインの豊富な品揃えが特徴だ。

「高騰したNEMを一部利益確定した資金もつぎ込んで、リップル(XRP)やファクトム(FCT)など、インターネットで知ったアルトコインをポートフォリオに加えていきました。すると、5月にはリップルが55円台まで高騰するなど、アルトコインが一斉に急騰した。この時点で評価額が1億円に達しました」

元本1000万円、投資を始めてからわずか2か月での大台到達だった。
しかし、このあとリップルは10円台へと急落、マナさんの資産も億の大台を割ってしまう。

マナさん(その2)へ続く。

マナさんのコラムは全4回となっています。
マナさん(その1)わずか2か月で億へ!
マナさん(その2)分裂問題で資産は乱高下
マナさん(その3)どのフィアットで取引が多いか
マナさん(その4)仮想通貨向きの人とは

【プロフィール】
マナさん(Twitter)
自営業のかたわら仮想通貨へ投資する。株やFXなどの投資商品は一切未経験だったが2017年3月に仮想通貨への投資を開始。アルトコインを中心としたポートフォリオで2か月後には一時、億の大台へ達するもリップルが急落。資産も大台を割るが、8月に億を回復。ブログ「貯金1000万を仮想通貨に換えた男のブログ」では運用成績のほか、注目する仮想通貨やICOの情報などが初心者でもわかりやすく掲載されている。

FXブログTOPへ
PC版を見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



画像の中に見える文字を入力してください。

※コメントは承認制となっていますが、いやがらせや宣伝以外は100%承認していますので、お気軽にご質問くださいネ。ただ・・・、質問には答えられないことが多々あります。この点、ご了承下さい。

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

  • トレイダーズ証券[LIGHT FX](無期限、08:00~29:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • マネックス証券[FX PLUS](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.3銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • トレイダーズ証券[みんなのFX](無期限、08:00~29:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • 外為どっとコム(無期限、例外あり)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭、豪ドル円:原則固定0.7銭

  • GMOクリック証券(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭

  • ヒロセ通商[LION FX](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭

  • JFX(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭

  • マネーパートナーズ[パートナーズFX](無期限、8:00~28:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭、NZドル円:原則固定1.0銭(11/30まで、10:00~26:00)

  • FXトレードフィナンシャル[1000通貨コース/FXTFMT4](11/30まで)■ドル円:原則固定0.3銭(無期限)、ユーロドル:原則固定0.8pips(無期限)、ユーロ円:原則固定0.6銭(無期限)、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭、NZドル円:原則固定1.1銭

  • オアンダジャパン(東京サーバー)[MT4](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロ円:0.4~0.6銭、ポンド円:0.8~1.0銭、豪ドル円:0.6~0.7銭

  • FXブロードネット(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • ゲインキャピタル[FOREX.com MT4](12/1まで、19:00~23:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定0.8銭

  • 主要FX会社のスプレッド比較はこちら

    主要FX会社のスワップ金利比較はこちら

    ※スプレッド原則固定は例外あり

高スペック人気順

2018年11月1日更新

外為どっとコム米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
GMOクリック証券米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
YJFX![外貨ex]米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
SBIFXトレード米ドル/円スプレッド0.27銭原則固定
ライオンFX米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
LIGHT FX米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
マネーパートナーズ
セントラル短資FX
JFX[マトリックス]
FXプライム byGMO
FXブロードネット
外為オンライン
最新FXスプレッド比較はこちら 
FXブログTOPへ
PC版を見る