このブログは

羊飼い

謎の癒し系FXトレーダー。
『FX相対性理論』を確立中。ザイFX!や日経ヴェリタス、多数のマネー媒体に登場して調子にノリノリ中。

リメンバーFX
  • FX記録室TOP
  • ドル円
  • ユーロドル
  • ポンドドル
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • 豪ドル円
  • カナダ円
  • 指標発表時動画
  • NYダウ・金・原油
  • スプレッド
  • スワップ金利
  • 取引可能時間
  • iPhone・Android
  • 1000通貨単位
  • MT4でFX
  • 決済方法別
  • FXバイナリーオプション
  • 自動売買・シグナル
  • 売買比率
  • FX取引システム画像
  • FX取引会社動向
  • FXセミナー
  • FX比較
  • CFD比較
  • CFDブログ
  • IPO・PO情報
  • ぱっと見テクニカル
  • FX比較ロボ
  • FXクチコミ!
  • FXキャッシュバック
  • 羊飼いのFXブログ

2017年06月30日

高城泰FX
ガチンコFXの人気コンテンツFXライター高城のFXで稼ぐ方法は勝者に訊け!が羊飼いに移植!
毎週金曜日にお届けします!!



今週は、miさんについて最終回です。

miさん(その1)休職中の生活費をFXで補填
miさん(その2)iPhoneトレードで使う3ツール
miさん(その3)少額・ハイレバトレード
miさん(その4)暗号通貨とITバブルの類似

暗号通貨をクレジットカード大手と比べると

「FXで得た利益の一部は暗号通貨に投資しています。今年、暗号通貨は大きく上昇していますが、まだまだ伸びる可能性があります」

ビットコインなどの暗号通貨の将来性、miさんはどう見ているのだろうか。

「今、暗号通貨に期待されているのは決済機能です。とくに国境を越えた決済機能の利便性が高い。同じような機能を持つものとしてクレジットカードがありますが、国際ブランド大手6社の時価総額はざっくり合計して60兆円程度でしょう」

VISAやマスター、アメリカン・エクスプレスの時価総額合計だけで約46兆円。これに未上場であるJCBや銀聯(ユニオンペイ)、ダイナースクラブの時価総額を足せば、少なく見積もっても60兆円はくだらないだろう。

クレカ時価総額

初動で買っても5倍以上になったITバブル

「それに対してビットコインなどの暗号通貨はまだ12兆円程度しかありません。しかも暗号通貨は決済だけでなく企業内の国際送金やスマートコントラクト(電子契約)、資金調達などの市場を奪う可能性もある。暗号通貨の時価総額は将来的に100兆円、200兆円に達するだけのポテンシャルがありそうです」

しかし、ビットコインは昨年末に10万円を突破すると今年5月には30万円へ。ここから買うのは高値づかみが怖いという人も多いだろう。

「目先はわかりませんが、中長期的な値動きについてはITバブルを再現するのではと思います。米国株市場で20世紀末に発生したITバブルでは、ヤフーやアマゾンなどの株価が急騰しました。ただ、その上昇をよく見ると、初動の高値を買ってもそこから5倍、10倍になっています。現在の暗号通貨市場はこの初動段階にあたるのではないか、と」

米株チャート
※クリックで拡大します


ビットコインはネットスケープになるか

しかし、暗号通貨の時価総額が拡大しても、そこで中心となるのはビットコインだとはかぎらない。

「インターネットが普及し始めたとき、最初に注目されたブラウザは『ネットスケープ』でした。現在も使われるjavaScriptやSSLといった技術を生み出したのもネットスケープ社です。それ以降、インターネットは普及したものの、ネットスケープは生き残ることはできなかった。ビットコインはブロックチェーンという画期的な発明をもたらし、暗号通貨を広めることには成功していますが、ネットスケープのように消えていく可能性もある」

暗号通貨全体に占めるビットコインの割合は低下している。イーサリアムやリップルといった「アルトコイン」の値上がりはビットコイン以上だ。

「ビットコインの登場は2009年。すでに10年近くが経過し、『レガシー』となりつつあります。アルトコインはビットコインを土台として、より便利な機能を追加しながら発展しているため、ビットコイン以上に使われる可能性も高い。そのため、私が投資するのもビットコインではなくアルトコインが中心。基本的には中長期的な値上がりを期待してホールドしていこうと思っています」

miさんのコラムは全4回となっています。
miさん(その1)休職中の生活費をFXで補填
miさん(その2)iPhoneトレードで使う3ツール
miさん(その3)少額・ハイレバトレード
miさん(その4)暗号通貨とITバブルの類似

【プロフィール】
miさん
SEとして勤務していた会社を体調不良のため休職中。FXやビットコインなど暗号通貨のトレードからの利益により、激減した収入を補っている。トレードの手がかりとするのは通貨の強弱や大口オーダーなど。

FXブログTOPへ
PC版を見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



画像の中に見える文字を入力してください。

※コメントは承認制となっていますが、いやがらせや宣伝以外は100%承認していますので、お気軽にご質問くださいネ。ただ・・・、質問には答えられないことが多々あります。この点、ご了承下さい。

特選!期間限定スプレッド縮小キャンペーン

  • マネックス証券[マネックスFX](無期限、1万通貨取引まで)■ドル円:原則固定0.2銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.5銭

  • トレイダーズ証券[みんなのFX](無期限、08:00~26:00)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • 外為どっとコム(無期限、例外あり)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭、豪ドル円:原則固定0.7銭

  • GMOクリック証券(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭

  • ヒロセ通商[LION FX](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭

  • JFX(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.4pips、ユーロ円:原則固定0.5銭

  • マネーパートナーズ[パートナーズFX](7/31まで、8:00~28:00)■ドル円:原則固定0.3銭(無期限)、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.4銭、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • FXトレードフィナンシャル[1000通貨コース/FXTFMT4](7/31まで)■ドル円:原則固定0.3銭(無期限)、ユーロドル:原則固定0.8pips(無期限)、ユーロ円:原則固定0.6銭(無期限)、ポンド円:原則固定0.9銭、豪ドル円:原則固定0.6銭、NZドル円:原則固定1.1銭

  • オアンダジャパン(東京サーバー)[MT4](無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロ円:0.4~0.6銭、ポンド円:0.8~1.0銭、豪ドル円:0.6~0.7銭

  • FXブロードネット(無期限)■ドル円:原則固定0.3銭、ユーロドル:原則固定0.3pips、ユーロ円:原則固定0.5銭、ポンド円:原則固定1.0銭、豪ドル円:原則固定0.6銭

  • 主要FX会社のスプレッド比較はこちら

    主要FX会社のスワップ金利比較はこちら

    ※スプレッド原則固定は例外あり

高スペック人気順

2018年7月1日更新

外為どっとコム米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
GMOクリック証券米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
YJFX![外貨ex]米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
SBIFXトレード米ドル/円スプレッド0.27銭原則固定
ライオンFX米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
マネックスFX米ドル/円スプレッド0.2銭原則固定
マネーパートナーズ
セントラル短資FX
JFX[マトリックス]
FXプライム byGMO
FXブロードネット
外為オンライン
最新FXスプレッド比較はこちら 
FXブログTOPへ
PC版を見る