このブログは

羊飼い

謎の癒し系FXトレーダー。
『FX相対性理論』を確立中。ザイFX!や日経ヴェリタス、多数のマネー媒体に登場して調子にノリノリ中。


IG証券のFX取引
リメンバーFX
  • FX記録室TOP
  • ドル円
  • ユーロドル
  • ポンドドル
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • 豪ドル円
  • カナダ円
  • 指標発表時動画
  • NYダウ・金・原油
  • スプレッド
  • スワップ金利
  • 取引可能時間
  • iPhone・Android
  • 1000通貨単位
  • MT4でFX
  • 決済方法別
  • FXバイナリーオプション
  • 自動売買・シグナル
  • 売買比率
  • FX取引システム画像
  • FX取引会社動向
  • FXセミナー
  • FX比較
  • CFD比較
  • CFDブログ
  • IPO・PO情報
  • ぱっと見テクニカル
  • FX比較ロボ
  • FXクチコミ!
  • FXキャッシュバック
  • 羊飼いのFXブログ

形状記憶分析&みらいチャート
毎週木曜日の夕方の記事で公開しているこのコンテンツ
FXプライム形状比較分析の他、セントラル短資FXみらいチャートの分析結果も表記!
週後半から週末クローズにかけての相場を見極める手助けとなれば幸いです♪
羊飼いのFX記録室では週初の月曜日にも公開しています。


この記事の続きはコチラ

木FX・【プチFX業界NEWS【1】サイバーエージェントFX[外貨ex]がCymoNEXTをバージョンアップ【2】マネースクウェアジャパンが3月1日より東証二部への上場の承認を受ける【3】楽天証券がUSD/JPY0.5pipsを継続
■今日の為替相場の注目材料と指標ランク■
→更新履歴:★【2月28日6時48分】「注目材料と指標ランク」の【表】の部分をアップ→★【8時18分】「詳細情報や相場観」の部分をアップ

低スプレッド0.1銭SBIFXトレード0.2銭外為ジャパン0.3銭GMOクリック証券/DMM証券

【為替相場】本日の必見イベント&経済指標はコレだ!!>>FX経済指標通知システム
・06時45分:NZ)住宅建設許可件数
・09時30分:豪)第4四半期民間設備投資
・15時45分:ス)第4四半期GDP
・17時55分:独)失業率失業者数
・19時00分:欧)消費者物価指数【確報値】【コア】
・22時00分:独)消費者物価指数【速報値】
・22時30分:加)第4四半期経常収支
・22時30分:米)新規失業保険申請件数
・22時30分:米)第4四半期GDP【改定値】/個人消費
・23時45分:米)シカゴ購買部協会景気指数
その他、注目点及び懸念点など
月末要因(2月の月末最後の営業日)
新日銀総裁・副総裁の提示日
米国の主要企業の決算発表→シアーズ、ギャップ、その他
バーナンキFRB議長の議会証言明けでの影響
ドル円の上昇傾向の継続(安値圏で上下)
ユーロ売りの流れの継続(安値圏で上下)
金融市場のリスク許容度(欧米の株式市場が主導)
他の金融市場の動向(株式国債長期金利、金、原油などなど)
日本の為替・経済・金融政策への思惑(日銀総裁絡みも含む)
米国の金融政策への思惑(バーナンキ議会証言で思惑が噴出)
欧州不安での動向(イタリアの政局絡みでの影響を含む)
欧州各国の国債の動向
米国の財政問題への思惑(財政の崖問題は一旦解決も)
米国の主要企業の決算発表
世界経済の先行きへの思惑(欧米が主体、中国の動向も重要)

2月28日(木)の為替相場の注目材料 指標ランク
(注目度&影響度)
市場
予想値
前回
発表値
バーナンキFRB議長の議会証言明け
2月の月末最後の営業日
新日銀総裁・副総裁の提示日
米国の主要企業の決算発表→シアーズ、ギャップ、その他
06:30 米国 米)フィッシャー:ダラス連銀総裁の発言 B 要人発言
06:45 ニュージーランド NZ)住宅建設許可件数 -2.0% +9.4%
08:50 日本 日)鉱工業生産【速報値】
[前月比/前年比]
→過去発表時[ドル円]
+1.5% +2.4%
-4.9% -7.9%
09:00 ニュージーランド NZ)ANZ企業信頼感 - 22.7
09:01 英国 英)GFK消費者信頼感調査 -26 -26
09:30 オーストラリア 豪)第4四半期民間設備投資
→過去発表時[豪ドル円]
+1.0% +2.8%
未定 日本 日)木内日銀審議委員の発言 要人発言
14:00 日本 日)住宅着工戸数 × +8.8% +10.0%
日本 日)建設工事受注 × - +4.8%
15:45 スイス ス)第4四半期GDP
[前期比/前年比]
±0.0% +0.6%
+0.9% +1.4%
17:55 ドイツ 独)失業率
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
6.8% 6.8%
ドイツ ↑・失業者数 ±0万人 -1.6万人
19:00 ユーロ圏 欧)消費者物価指数【確報値】
[前月比/前年比]
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
-1.0% +0.4%
+2.0% +2.0%
↑・消費者物価指数【確報値】【コア】 +1.5% +1.5%
ユーロ圏 欧)コンスタンシオECB副総裁の発言 要人発言
21:00 南アフリカ 南ア)貿易収支 × -97億 -27億
南アフリカ 南ア)財政収支 × - +204.6億
22:00 ドイツ 独)消費者物価指数【速報値】
[前月比/前年比]
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
+0.7% -0.5%
+1.7% +1.7%
22:15 米国 米)ロックハート:アトランタ連銀総裁の発言 B 要人発言
22:30 カナダ 加)鉱工業製品価格 × +0.3% ±0.0%
カナダ 加)原材料価格指数 +1.3% -2.0%
カナダ 加)第4四半期経常収支
→過去発表時[カナダ円]
-170億 -189億
米国 米)新規失業保険申請件数
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
AA 36.0万件 36.2万件
米国 米)第4四半期GDP【改定値】
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
AA +0.5% -0.1%
米国 ↑・個人消費【改定値】 +2.3% +2.2%
米国 ↑・GDPデフレーター【改定値】 +0.6% +0.6%
米国 ↑・コアPCEデフレーター【改定値】 +0.9% +0.9%
23:45 米国 米)シカゴ購買部協会景気指数
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
A 54.0 55.6
24:00 ユーロ圏 欧)プラートECB理事の発言 要人発言
26:30 米国 米)ラスキンFRB理事の発言 B 要人発言

07:30
オーストラリア 豪)AIG製造業指数 × - 40.2
普通→太字→赤色太字の順番で重要。ピンク色太字は金融政策関連のもの。
ピンク色のバックは米国の材料で黄色は要人発言、緑色は企業の決算を表す。
重要ランク
について
米国の経済指標はSS→S→AA→A→BB→B→Cの7段階で表記
その他の経済指標は◎→○→△→×の4段階で表記
当コンテンツについての
免罪事項・ご利用上注意点
15時~20時に市場予想値(コンセンサス)の最新の数値をチェックし、更新した数値は赤字で表記



詳細情報は↓↓↓続きをどうぞ。
(【更新済み!】→「続き」以降の部分とは2段階に分けて更新しています)


この記事の続きはコチラ

羊飼い経済指標秘蔵データツイッターFXメルマガでも少し公開していますが、
【今週の後半】に発表予定の以下の注目イベントについて、
羊飼い秘蔵のデータ』を提供したいと思います。

【2012年1月~の発表後10分間及び30分間の変動幅を公開!
【2011年1月~の平均・直近6ヶ月平均・最小値・最大値を算出!
また、発表時の5分足のチャート画像や動画も閲覧も可能。
【今週後半】は、以下に注目して下さい!
【1】2月27日(水)発表22時30分:米)耐久財受注【除輸送用機器】
【2】2月27日(水)発表24時00分:米)中古住宅販売保留
【3】2月27日(水)発表24時00分:米)バーナンキFRB議長の半期に一度の金融政策報告と議会証言【2日目・下院委員会】
【4】2月28日(木)発表22時30分:米)新規失業保険申請件数
【5】2月28日(木)発表22時30分:米)第4四半期GDP【改定値】/個人消費
【6】2月28日(木)発表23時45分:米)シカゴ購買部協会景気指数
【7】3月1日(金)発表19時00分:欧)消費者物価指数【速報値】
【8】3月1日(金)発表22時30分:米)個人所得/個人支出/PCEデフレーター/PCEコア・デフレーター
【9】3月1日(金)発表23時55分:米)ミシガン大消費者信頼感指数【確報値】
【10】3月1日(金)発表24時00分:米)ISM製造業景況指数
是非!トレードに役立てて下さい!!
開設入金ダケでGET!FXTS/カブドットコム/ライブスター/アイネット/マネスク/FXCM


この記事の続きはコチラ

水FX ・【プチFX業界NEWS【1】FXプライムが本社を渋谷インフォスタワーへの移転を発表【2】GMOクリック証券の2012年の年間FX取引高が世界第1位に【3】トレイダーズ証券[みんなのFX]が「ユーロ円スプレッド0.6銭原則固定」を3/29まで延長
■今日の為替相場の注目材料と指標ランク■
→更新履歴:★【2月27日7時47分】「注目材料と指標ランク」の【表】の部分をアップ→★【8時40分】「詳細情報や相場観」の部分をアップ

1万通貨で高額[1]サイバーエージェントFX[2]DMM[3]センタン[4]クリック[5]外為オン

※西原宏一さんの部分で「94.77円」は「94.55円」の間違いでした。訂正してお詫びします。

『羊飼いのFX動画』は、毎週水曜日と金曜日の夕方にアップします!

【為替相場】本日の必見イベント&経済指標はコレだ!!>>FX経済指標通知システム
・06時45分:NZ)貿易収支
・18時30分:英)第4四半期GDP【改定値】/個人消費
・22時30分:米)耐久財受注【除輸送用機器】
・24時00分:米)中古住宅販売保留
・24時00分:米)バーナンキFRB議長の半期に一度の金融政策報告と議会証言【2日目・下院委員会】
・26時30分:欧)ドラギECB総裁の発言
・翌6時45分:NZ)住宅建設許可件数
その他、注目点及び懸念点など
日銀総裁の人選及び発表(25日以降)
米国の週間原油在庫の公表
米国の主要企業の決算発表→ターゲット、JCペニー、ハインツ、その他
25日・26日とバーナンキFRB議長の半期に一度の金融政策報告と議会証言
今週に米国の長期国債の入札が相次ぐ(25日・2年債26日・5年債、27日・7年債)
ドル円の上昇傾向の継続(安値圏で上下)
ユーロ売りの流れの継続(下値を試して軟調推移)
金融市場のリスク許容度(欧米の株式市場が主導)
他の金融市場の動向(株式国債長期金利、金、原油などなど)
日本の為替・経済・金融政策への思惑(日銀総裁絡みも含む)
米国の金融政策への思惑(バーナンキ議会証言で思惑が噴出)
欧州不安での動向(イタリア総選挙絡みでの影響を含む)
欧州各国の国債の動向
米国の財政問題への思惑(財政の崖問題は一旦解決も)
米国の主要企業の決算発表
世界経済の先行きへの思惑(欧米が主体、中国の動向も重要)

2月27日(水)の為替相場の注目材料 指標ランク
(注目度&影響度)
市場
予想値
前回
発表値
日銀総裁の人選及び発表(25日以降)
米国の主要企業の決算発表→ターゲット、JCペニー、ハインツ、その他
06:45 ニュージーランド NZ)貿易収支 +1.25億 +4.86億
08:50 日本 日)小売業販売額 -1.5% +0.4%
日本 ↑・大型小売店販売額 -0.8% ±0.0%
16:00 ドイツ 独)輸入物価指数
[前月比/前年比]
× +0.5% -0.5%
-0.4% +0.3%
ドイツ 独)GFK消費者信頼感調査 +5.9 +5.8
17:00 スイス ス)KOF先行指数 +1.00 +1.05
17:30 ユーロ圏 欧)プラートECB理事の発言 要人発言
18:20 英国 英)ビーンBOE副総裁の発言 要人発言
18:30 英国 英)第4四半期GDP【改定値】
[前期比/前年比]
→過去発表時[ポンドドル][ポンド円]
-0.3% -0.3%
±0.0% ±0.0%
英国 ↑・第4四半期個人消費 -0.1% +0.4%
19:00 ユーロ圏 欧)消費者信頼感【確報値】 × -23.6 -23.6
22:30 米国 米)耐久財受注
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
AA -4.7% +4.6%
(+4.3%)
↑・耐久財受注【除輸送用機器】 +0.2% +1.3%
(+1.0%)
23:00 ユーロ圏 欧)メルシュECB理事の発言 要人発言
24:00 米国 米)中古住宅販売保留[前月比/前年比]
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
AA +1.8% -4.3%
+8.2% +4.9%
米国 米)バーナンキFRB議長の半期に一度の金融政策報告と議会証言
【2日目・下院委員会】

→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
S 要人発言
24:30 米国 米)週間原油在庫
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
B - +414.3万
26:30 ユーロ圏 欧)ドラギECB総裁の発言
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
要人発言
27:00 米国 米)7年債入札
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
BB 290億ドル

06:30
米国 米)フィッシャー:ダラス連銀総裁の発言 B 要人発言

06:45
ニュージーランド NZ)住宅建設許可件数 -2.0% +9.4%
普通→太字→赤色太字の順番で重要。ピンク色太字は金融政策関連のもの。
ピンク色のバックは米国の材料で黄色は要人発言、緑色は企業の決算を表す。
重要ランク
について
米国の経済指標はSS→S→AA→A→BB→B→Cの7段階で表記
その他の経済指標は◎→○→△→×の4段階で表記
当コンテンツについての
免罪事項・ご利用上注意点
15時~20時に市場予想値(コンセンサス)の最新の数値をチェックし、更新した数値は赤字で表記

詳細情報は↓↓↓続きをどうぞ。
(【更新済み!】→「続き」以降の部分とは2段階に分けて更新しています)


この記事の続きはコチラ


羊飼いの新サイト!【リメンバーFX】が3月1日にオープン♪
過去の経済指標発表時の為替相場にタイムスリップ!
その瞬間でのリアルタイムな取引が再現できる。
ありそうでなかったFX便利ツールがついに誕生!

つまり・・・どのようなツールかというと・・・・、


この記事の続きはコチラ

【この記事のURL】 羊飼い at | コメント(2) | FX・その他の記事

高スペック人気順

2018年1月1日更新

外為どっとコム米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
GMOクリック証券米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
YJFX![外貨ex]米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
SBIFXトレード米ドル/円スプレッド0.27銭原則固定
ライオンFX米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定
マネーパートナーズ
セントラル短資FX[ウルトラFX]
JFX[マトリックス]
FXプライム byGMO
FXブロードネット
外為オンライン
最新FXスプレッド比較はこちら 
FXブログTOPへ
PC版を見る
過去ログ